本命あらわる?花組「アルカンシェル」主演者発表

花組『アルカンシェル』新人公演の主演者ならびに全配役が一気に発表になりました。

マルセル(柚香光)・天城れいん(104期)
カトリーヌ(星風まどか)・七彩はづき(107期)
フリードリッヒ(永久輝せあ)・遼未来(106期)

天城れいん・2回目主演おめでとう

天城さんは『鴛鴦歌合戦』につづき2回目の新公主演ですね。おめでとうございます。

ここ最近の新人公演の抜擢具合をみると、いくら推している生徒でも2回連続というのは珍しい。

なので今回は期推しされている105期の美空真瑠さんか、新進気鋭106期の鏡星珠さんかなと予想していましたが、

まさかここまで天城さんが強かったとは!

というのも、先日、永久輝政権になったときに3番手に収まるのは誰か?という話しをしましたが、

何だかんだ言っても3番手ポジションには103期の希波らいとさんが収まると思っていたんです。

しかし希波さんと天城さんの新公主演回数が2回と並んだため、どうなるのか予想がつかなくなりました。(まぁ、月組の礼華はるさんと彩海せらさんのように、しばらくニコイチで上げていくのかもしれませんが)

注目すべきは、『アルカンシェル』がトップ退団公演だということ。

トップ退団公演の新公主演するジェンヌは劇団の期待度が高い生徒なのは間違いありません。

柚香光/蘭寿とむ退団公演「ラストタイクーン」
礼真琴/柚希礼音退団公演「黒豹のごとく」
月城かなと/壮一帆退団公演「一夢庵風流記 前田慶次」
永久輝せあ/早霧せいな退団公演「幕末太陽傳」

そしてさらに天城さんがすごいのは、公演スケジュールによっては、まだあと1回主演するチャンスが残っていること。

これで永久輝さんのお披露目まで主演を取ったら本命間違いなしですけどね。

な~んて先走ってしまいましたが、

柚香さんに当て書きされた使命に燃えるダンサー役を天城さんがどう表現するのか楽しみにしています。

七彩はづき・ヒロイン2回目おめでとう

2023年阪急電鉄ポスターを飾り大注目の七彩さん、はやばやと2回目ヒロインを獲得。

『うたかたの恋』でマリーを可憐でステキに演じ、ヒロイン力は折り紙付き。

そう遠くないうちに回ってくるであろうバウヒロインに向けて、今のうちに星風まどかさんからたくさん学んでほしいなと思います。

もう新公は免除でもいいのではないかというくらい経験豊富なお二人はというと、いろんな役を通して様々な角度から作品を学ぶという意味での配役。

次期娘役トップが決まった星空美咲さんはイレーヌ(鈴美梛なつ紀)美羽愛さんはアンヌ(凛乃しづか)。

面白いのは一之瀬航季さん演じるポールの新公が、性別を変えポーラとして美里玲菜さんが演じること。

本公演の配役が出たときに退団する美里さんの役名が無くてガッカリする人が多かったので、新公では娘役として見せ場のあるシーンを用意したということでしょうか。だといいですね。

そして驚いたのは2番手役に106期の遼未来さん4番手役に109期の月世麗さん(研1)の大抜擢!

かと思えば『殉情』で2番手に抜擢した106期の鏡星珠さんをあえて専科の役に当てたり、

永久輝政権に向けて新たなスターの育成と下級生の実力強化を図ろうと画策しているのが伝わってくる配役です。

残念ながら新公は東京の1回のみになってしまいましたが、みなさん思い切りやってチャンスをモノにしてほしいですね。

花組『アルカンシェル』、本公演も新人公演も楽しみにしています。

よそこびの声続々!希波らいと新人公演初主演・花組「元禄バロックロック」一部配役発表・美羽愛、侑輝大弥
「舞台人 明日海りお」をつくった時代!サヨナラ特別番組『Never forget you』月組編
気になる!星空美咲が水美舞斗ディナーショー・花組別箱振り分けに思う
花組初日感想/祝・水美舞斗2番手羽根!
タイトルとURLをコピーしました