管理人zukacoの自己紹介

筆者自己紹介

このたびは当ブログ
「宝塚観劇ブログ~SS席S席A席B席~」をご覧くださりありがとうございます。

筆者のzukaco(ズカッ子)と申します。

こちらのページでは管理人の自己紹介と当ブログについてお話しさせていただきます。

zukacoプロフィール

名前・zukaco
性別・女性
住所・関西
初観劇・2001年宙組「カステル・ミラージュ/ダンシング・スピリット」

初観劇後しばらくは1公演1観劇のライトファンでした。

ところが友人がとあるジェンヌさんのファンクラブスタッフになり、いろいろ協力していくうちに宝塚沼へ。

もともとハマると一直線につき進むタイプなので、そこから一気にのめり込みました。

宝塚ファン経験値

友人の付き合いでさくらとして入り出待ちに参加し、かの有名な屈伸運動を経験。

さらにお茶飲み会やお茶会でファンクラブという存在や活動に慣れたころ、気になっていたジェンヌさんのファンクラブに自らの意志で入会しました。

スタッフさんも会の人たちも良い人ばかりだったので会活動はとても楽しかったです。

しかしまさか贔屓があんなに長く在団するとは…

・入り待ち、出待ち・お茶飲み会、お茶会
・大人会・親睦会
・総見・新人公演・新公トーク
・タカラヅカスペシャル・宝塚舞踊会
・東京遠征・全国ツアー遠征・海外遠征
・ディナーショー・コンサート
・サヨナラショー・サヨナラパレード

・フェアウェルパーティー
・ファンクラブ解散式

ファンクラブ入会から十数年…

サヨナラ公演を東西ぶじに終えてフェアウェルパーティーで贔屓を送り出したあとは、しばらく放心状態でした。

このままヅカオタを卒業するのかなと思っていましたが、そのあともヅカ友さんからのお誘いは途切れることなく…

現在は全組まんべんなく観劇し、全タカラジェンヌを応援しております。

ムラ観劇はもちろん、東京や地方遠征、海外遠征にも積極的です。

ブログタイトルの意味

宝塚歌劇は約400名のタカラジェンヌがすばらしいパフォーマンスを披露する夢と希望にあふれた場所です。

現在、宝塚大劇場の席種は7種類。

SS席、S席、A席、B席、当日B席、補助席、立ち見。

舞台まで近いとか遠いとか物理的な差はあれど、宝塚はどの席で観ても最高にハッピーになれることから

『~SS席S席A席B席~』というサブタイトルを付けました。

ブログ方針

観劇感想をはじめ、歌劇の最新ニュース、公演情報、OG関係、人事について触れることもあります。

明るく楽しい話題を冷静にお届けできるよう心掛けておりますが、ときに感情があふれ言葉が熱くなり過ぎてしまうことも。

その場合は反省して自主的に記事を修正加筆しております。

誤った情報を記してしまった場合も速やかに訂正するよう努めています。

尚、ご新規ファンにも分かりやすいように極力ジェンヌさんの愛称は使わず公式名を使用。

文字数の関係上、ときに呼び捨て表記になる場合があります。

まだまだ手探りの微小ブログではございますが、これからも宝塚を愛する方々と一緒にタカラジェンヌを応援し劇団を盛り上げていけたら幸いです。

今後ともよろしくお願いいたします。

ランキング参加中です。 ポチッと応援おねがいします。 ▽  ▽ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ にほんブログ村 ありがとうございました。