またも文春!劇団の報告に疑問と2024年カレンダー掲載者

またも文春!劇団の報告に疑問と2024年カレンダー 宝塚歌劇のいろいろ

8月22日、劇団公式サイトに休演中の礼真琴さんの状況が報告されました。

星組 東京公演『1789』は、 8月19日(土)より、主演者等に代役を立てて公演を行っております。休演しております礼真琴は順調に回復してきており、復帰につきましてはあらためて公式ホームページ等にてご案内いたします 

劇団が休演中の生徒の状況を公式で発表するなんて異例です。しかも復帰を匂わせるような内容を。

礼真琴・またも文春報道

ここまで大々的に公表するからには、すでに礼さんが復帰する回も決まっているのかな?だとしたら本当に良かった~と思っていたら…

またもや文春の記事がでで、その内容は驚くべきものでした。

礼さんの健康状態に関することや、組内で起こったことなどが書かれおり、これが事実だったらとんでもない!

1幕で中止された15日の公演終了後、歩くこともままならないくらい体調が悪化した礼さんは、車椅子で運ばれ、そのまま劇場をあとにしたのだとか。

「2ヶ月の休養が発表されているが来年の正月公演に(復帰が)間に合うかどうか(関係者談)」という極限状態で行われた東京公演。

礼さんのしんどさ、辛さ、悔しさを思うと心が痛みます。

しかし体調が悪いのは礼さんだけではなかったようです。

8月中旬、組の中から10数名の体調不良者が確認されました。

公演を継続することに多くの反発があったものの、予定どおり上演されることに。

現在も声が出にくく体調が心配される生徒さんもいて、予断を許さない状況です。

もちろん記事を鵜呑みにするわけではありませんし、関係者って誰やねん!とも思います。

ですが記事が出されるタイミングに合わせて休演者の回復報告だなんて…

報道から目をそらすために 礼さんの復帰を急がしているとは思いたくありませんが、こんな発表はプレッシャーでしかないのでは。

自分がいなくても回っていく舞台に 誇らしさと同時に寂しさを感じているであろう礼さん。

復帰の焦りはあるでしょうけど、どうか無理のないようにと願わずにはいられません。

【追記】礼真琴さんの復帰が発表されました↓

2024年カレンダー掲載者発表

2024年カレンダーの掲載者が発表になりました。

スターカレンダー元に戻る

スタカレはトップコンビと2番手、そして2023年から3番手(目)も掲載され、永久輝さん、暁さん、桜木さんが初登場したのですが…

●宝塚スターカレンダー
掲載メンバー18名(赤字新規
[花組]柚香光・星風まどか・永久輝せあ
[月組]月城かなと・海乃美月・鳳月杏
[雪組]彩風咲奈・夢白あや・朝美絢
[星組]礼真琴・舞空瞳・瀬央ゆりあ・暁千星
[宙組]芹香斗亜・春乃さくら・桜木みなと
[専科]凪七瑠海・水美舞斗

あれ??2024年はトップコンビと2番手だけに戻ってる??(瀬央さんは8月28日より専科へ)

2023年は星組&花組の番手問題によるイレギュラー掲載だったということでしょうか。

つまり永久輝さんと暁さんを掲載するために桜木さんを巻き込んで3番手まで掲載した?
それとも3人が翌年2番手になることを暗示?

いずれにしても なんと強引な。(でもそれで和希さんがハズされていたことに納得がいきました。年内に2番手になる予定がなかったからなのですね)

でもまぁ、ここ数年落ち着かない人事が続いていましたが、ようやく2番手が明確になり、各組キレイに序列が整いましたね。

進退が気になるスターたち

柚香さんと星風さんの退団は発表済みですが、そのほか進退が気になるのは、月城さん、彩風さん、海乃さん、鳳月さんでしょうか。

静かに『掲載月』の発表を待ちたいと思います。

さぁ、いよいよ来年110周年をむかえる宝塚歌劇団。

記念公演、式典、タカスペ、運動会、そしてトップ交代。
ドラマティックで感動的な一年になりそうですね。

真風涼帆ネバセイ退団なし?2022年宝塚スターカレンダー掲載月発表
各組トップコンビ出演「ほっとなふたり、とっておきのひととき」スカステ放送
過去10年の「宝塚新春鏡開き」について・真風涼帆、礼真琴、柚香光、芹香斗亜
透明感がスゴい!吉沢亮さん×柚香光さん×礼真琴さんoggiスペシャルトーク
タイトルとURLをコピーしました