月城かなと「余興好き!」英かおと・礼華はる

dreamtime月城 月組

英かおとさんと礼華はるさんがホストを務める番組「Dream Time」

最終回のゲストは月城かなとさん。

月城さんの奥深い言葉に感動し
意外な一面に驚き
月城さんを慕う英さんと礼華さんの純粋さにホッコリさせられる充実の内容でした。

月城かなと×英かおと×礼華はる

月城さんが雪組にいた頃から憧れ「月城ファン歴12年」という英さん

月城さんが演じた役の素晴らしさや出会った時の感動を本人を前に語る語る。

礼華さんも月城さんは自分にとって神様だと熱弁。冒頭から月城熱がスゴイ!

「我らが月組トップスター」を心から尊敬しているのが伝わってきて微笑ましかったです。

月城かなとが伝えたいこと

自分のことを慕ってくれる二人に月城さんがかけた言葉が

「舞台を楽しんで」

じつは月城さんご自身も最近までこの言葉の本当の意味を理解できなかったそうです。

でも自分がファン時代に舞台に立つ人に何を求めて何を観たときに嬉しかったかを考えると理解できたと。

英さんと礼華さんは瞳をキラキラ輝かせてお話を聞いていました。

目の使い方

強烈なライトに負けない目の使い方を伝授。

ここでも出し惜しみすることなく身振り手振りを交え、自分の持てる全てを英さんと礼華さんに伝える月城さん。

「お客さんに奥の奥まで見たいと思わせるような目の使い方を」

ほぉ~、そんなことを意識して舞台に立たれていたのですね。
月城さんの目に惹かれるのはそういうことかと納得です。

写真撮影のこだわり

ステキな写真の撮られ方を伝授。

実際にポーズをとってアドバイスされていて、どの瞬間もカッコイイのなんのって…

流し目、伏せ目、そして時々
バチーンとカメラ目線! ステキ~。

あぁ、全部のカットをキャトルで販売したらいいのに。

英さんと礼さんも思わず拍手。

セリフ再現コーナー(忠臣蔵)

さすが芝居の月組。初見とは思えない完成度で一瞬にして物語の世界に引き込まれました。

しかも月城さんは娘役のセリフの時には自然と体がしなって色っぽくて…

いとも簡単に男役と娘役を演じ分けられるなんて、一体どうなってるの?

「(セリフだけなのに)着物が見えました」と、礼華さんのこれ以上ない的確な表現に完全同意。

素晴らしかったです。

大切にしていること

月城さんが舞台に立つ上で大切にしていることの一つが

「品」

どんなに品のない役を演じたとしても独りよがりにならないように周りとの調和が大切

品の捉え方が清く正しく美しいだけではないところ、唸りました。

大きくうなずく英さんと礼華さん。

月城かなとの意外な一面

月城さんの意外な一面とは!

「余興好き」(見る方ではなく披露する方)、

「雪組は余興に厳しかった」
「余興たのしい!」
余興の話になるとテンションが上がって少し早口になる月城さん可愛かった~。

礼華さんによると95期合同の余興がとっても面白かったそうで…見てみたい。

その他 興味深かった質問は、
忘れられない瞬間
元気の源
恋人・友人・結婚するなら
人生を変えた作品
などなど…

「Dream Time」今後の放送予定

スカイステージトークDream Time
「月城かなと」
放送日
2022年4月・10(19:00)、13(16:00)、16(24:00)、21(18:00)、23(13:00)、26(11:00)、29(23:00)、5月2(9:00)

英さんと礼華さんがしっかり男役と向き合っているからこそ、質問内容は濃く実のあるものばかり。
トップスターとして、ひとりの上級生として、下級生の質問に誠実にこたえる頼もしくステキな月城さんが見られて大満足の内容でした。

第55回宝塚舞踊会♪礼真琴さん舞空瞳さんトップお披露目というより初仕事
凄すぎる風間柚乃!月組バウ千秋楽「LOVE AND ALL THAT JAZZ」ライブ配信視聴感想ネタバレあり
宝塚拝賀式♪毛皮着用は何年目からOK?
東京月組「今夜ロマンス劇場で」新人公演ライブ配信感想・礼華はる、花妃舞音、彩音星凪
タイトルとURLをコピーしました