花組東京初日「元禄バロックロック/The Fascination!」柚香光

flour12 花組

2022年1月2日

花組公演「元禄バロックロック/The Fascination!」

東京初日を迎えました。

柚香さんのはっちゃけた楽しいご挨拶とカテコの模様をお届けいたします。

柚香光 初日ごあいさつ

柚香光ご挨拶、カテコトーク
(ニュアンス抜粋)

柚香光・ごあいさつ

本日は東京公演初日をご観劇くださりありがとうございます。
~中略~
この公演は、鞠花ゆめ、真鳳つぐみ、優波慧、雛リリカの卒業公演となっております。

彼女たちのためにも花組一丸となって舞台を務めて参りますので何卒宜しくお願い致します。

本日は本当にありがとうごさいました。

突然じぶんの名前を呼ばれ、おどろいた表情を見せる鞠花さん。

カテコ2回目

2022年年明けから東京ではファンタジーな作品を、宝塚ではロマンスな作品を上演しておりますので、どちらもよろしくお願いいたします。

スマートに月城さん率いる月組を宣伝し、さり気なく同期にエールを送るカッコイイ柚香さんなのですが…

3回目のカーテンコールから様子が一変!

カテコ3回目

あの~、私はこの半年ずっと花組100周年に想いを馳せていたら、気が付けばピンクが大好きになりまして。

ピンクのパジャマを買い、新しいブランケットはピンクを選んだり。

なんでこんな話しをしているかと言いますと、七五三の時はワインレッドの着物を選ぶような子供だったのに、まさかこんなにピンクが好きになるなんて。

精神面は好みにまで影響するのだなと。

そしてふと周りを見ると、、

カテコ3回目つづき

そう、周りを見るとですね、

組長さんもピンクのスリッパ
航琉さんがピンクブランケット
和海さんがピンクのスリッパ
羽立さんもピンクのスリッパ
優波もピンクのスリッパ
永久輝もピンクのスリッパ
紅羽もピンクのスリッパ

そして極めつけににですよ、全身ピンクの男がいまして

水美舞斗です

蛍光マーカーのようなピンクの楽屋着を水美舞斗が着ていたんです。

娘役さんがピンクを着るのはアレですけど、ヒゲをつけた男がピンクなんですよ。笑

まあ、そのくらいみんな花組カラーに染まり、花組への愛を胸に公演を務めて参ります。

本日は本当にありがとうごさいました。

名前を呼ばれた組子はつぎつぎに恥ずかしそうに手にもつ羽で顔をかくしモゾモゾ。

柚香さんの止まらないピンクトークに客席ずっと笑いっぱなし。

どうしちゃったの柚香さん!面白すぎます。笑

カテコ4回目

みなさまのご健康をお祈りまして
私たちからメッセージをお送りします。
いいですか?

せーのっ!

組子全員で、「良い一年にするぞ~!!

スタンディングオベーションの客席、大拍手。

大劇場公演よりさらに深まった「元禄バロックロック」と、ひとりひとりのエネルギーが増した「The Fascination!」

そして爆笑のカーテンコール。

花組東京公演初日の舞台は大盛況で幕が降りました。

公演の充実ぶりや組の雰囲気の良さが伝わってきますね。

柚香さん率いる花組のみなさんが全員そろって無事に完走されますように。

柚香光3年前の今日・花組千秋楽感想「巡礼の年/Fashionable Empire」
聖乃あすか・才能ある人の正しい努力
舞台トラブル中断!花組「TOP HAT」柚香光・水美舞斗・帆純まひろ
花組「TOP HAT」ライブ配信感想・柚香光、星風まどか、水美舞斗、帆純まひろ
タイトルとURLをコピーしました