初日感想!星組「めぐり会いは再び/Gran Cantante!!」礼真琴・舞空瞳・瀬央ゆりあ

星組めぐり会い初日 星組

星組大劇場公演「めぐり会いは再び/Gran Cantante!!」初日観劇しました。
(S席1階サブセン)

大劇場に午前中に到着しましたが
フルール(劇場内レストラン)に残席なし。

あきらめてキャトルへ向かうと、レジに長蛇の列。

本来なら残念に感じるところですが、コロナ以降、活気にあふれた劇場を見るのは久しぶり。

観劇前から幸せな気持ちになりました。

それでは公演の感想や礼さんのご挨拶など、
初日の様子を極力ネタバレなしでお届けいたします。(長文です)

めぐり会いは再び感想

にぎやかで楽しい「めぐり会いは再び」

完全な当てがきなので、組子の魅力が最大限に活かされていました。

キャラの濃い人物がひしめき合う舞台上は、つねにガチャガチャと賑やか。

ストーリーとは関係のないところの小芝居が多いので、本筋を追うのに集中力がいるかもしれません。

しかし迷子になりかけた頃、礼さんが「ここで一度整理しよう!」と話をまとめてくれますので安心してください。笑

観終わったあと、すべてのキャラが愛おしくてたまらなくなります。

過去シリーズを見ていなくても楽しめますが、
前作のネタが満載。
1だけでも見てから観劇されたほうが数倍おもしろいと思います。

礼真琴・ルーチェ/舞空瞳・アンジェリーク

この物語はルーチェ(礼)が自分と向き合い、本当の愛を知る成長物語ですね。

外見は大人になったルーチェですが、心は10年前と変わらず幼いまま。(ヘタレともいう)

恋人アンジェリーク(舞空)とはいつも喧嘩ばかり。
窮屈な実家を出て、大学の同期とワチャワチャ。

しかしいつまでも子供でいられるハズもなく…

ひょんなことから王女の花婿選びに参加したことで騒動に巻き込まれ、さまざまなピンチを乗り越える段階で自分と向き合うことになります。

自分の不甲斐なさに落ち込むルーチェを天寿さんが励ますシーン。
とても感動的な演出で、最高のはなむけだとおもいます。泣きました。

舞空さんはフリフリの衣装がどれもお似合い。

アンジェリークは気が強いプリンセスだけどルーチェのことに関してはグジグジ。

恋に恋する女子をリアルに演じて、とても可愛らしかったです。
プリプリ怒る姿も最高にキュート。

それにしてもルーチェとアンジェリークのキスが多い。笑

少し子供っぽいですが、礼さんと舞空さんの王道ラブストーリーが見られて大満足です。

前作と同様、カップルがたくさん誕生してキュンキュンさせてくれるのも嬉しかった~。

そして礼さんにはポップス風の曲がよく似合う。礼さんが歌いはじめると、劇場の空気が一気に洗練されます。

瀬央ゆりあ・レグルス

面倒見がよく、『こんな親友がいたらいいな』と誰もが思う好青年。
役作りは必要なさそうです。笑

天華えま・セシル

部分的にストーリーテラーの役割を担っているので出番も多い。
大学の同期、礼さんや瀬央さんとワチャワチャした絡みが可愛すぎて永遠に見ていられます。

ドタバタシーンでも品を保った役作り、流石だなぁと。
メガネ姿カッコよかった~。

極美慎・ロナン

礼さんと恋のライバル。
ナルシストでちょっぴり抜けているキャラが可愛い。

悪ぶっているけど本当はいい子なんだろうなぁというのがにじみ出ていて、極美さんらしいなと。

ビジュアルのカッコよさはピカイチ。
剣さばきもステキです。

Gran Cantante!!階段降り

つづいて「Gran Cantante!!」の感想へ。
まずは階段降りからご紹介します。

【階段降り】
天寿(エトワール)

小桜・天飛

極美・有沙

綺城・天華

瀬央(左肩羽根)

音波(センター降り、歌なし)

舞空(右肩羽根)

礼(大羽根)

天寿さんのエトワールに客席から大きな大きな拍手が送られました。

退団する天寿さん初舞台生に囲まれているのも感動的。

Gran Cantante!!感想

見どころいっぱいの「Gran Cantante!!」

ショースター礼さん舞空さんのスゴさに圧倒されました。

間違いなくお二人の代表作となるショーだと思います。

難易度の高いダンスや歌を軽々とやってのけるのは、さすがの一言。

冒頭、「アパショナード」のように、礼さんが大きな布につつまれて大階段スタンバイ。

その布がパーッと引き抜かれる瞬間の爽快さ、
一気にテンションがあがりました。

幕開きから礼さんの歌がたっぷり聞かれるのも嬉しいポイントです。

宙組ネバセイと同じく男役がマントを振り回しますが、星組バージョンは巻き上げる空気まで熱く感じました。

瀬央さんが馬になり「一本でもニンジン」を歌いながら銀橋わたり。

ニンジン娘たちと明るくおどるシーンは深く考えず雰囲気で楽しめます。
客席一体となった手拍子が気持ちよかった~。

ニンジンでほっこりした空気を一瞬にしてキリっと変えるのが、礼さんせり上がり。

黒衣装の男役4人と本格的なスパニッシュダンスが渋くてカッコいい。

黒パンツ姿がステキな舞空さん
チョーカーが外れるというハプニングがありましたが、冷静に手で押さえながら踊っていました。

デュエットダンスは礼さんと舞空さんにしかできない超絶技の連続。

二人のタイミングが合わないと、転倒の危険すらある難易度の高い振り付けなのですが、まったく危なげないのは本当にスゴイ。

大介ショーの定番、男役の女装。
天飛さんや碧海さんら美しいドレスに身を包みながらカッコいいキメ顔。
先生の狙いどおりでしょうか、圧がすごい。笑

美穂さんの格式高い歌声がたくさん聞かれるのも嬉しい。

退団する天寿さんに銀橋ソロやエトワールなど見せ場があり、あちこちですすり泣きが。

音波さんにも はなむけとなるダンスシーンがたくさん用意されていました。


108期生、お花をモチーフにした衣装がとても可愛かったです。
ロケットセンター茉莉那さんのキビキビしたダンスが目を引きました。
初日からライダンスがよくそろっていて大感動。

礼真琴ごあいさつ

(ニュアンス抜粋)

本日は初日をご観劇くださりありがとうございます。
なぜかお芝居もショーのように体力勝負で、千秋楽をむかえる頃にはみんな筋肉ムキムキになっていると思います。(うんうんと頷く瀬央さん)
専科のお二人には大人度を上げていただき、108期のフレッシュなエネルギーを吸い取り、星組はさらにパワーアップしていきます。

昨夜は、こと座流星群が朝4時にピークを迎えたと副組長から聞きました。そのころ礼真琴は夢の中におりました。笑 流星群を見た方はあとでお話しお聞かせください。本日は本当にありがとうございました。

星組「めぐり会いは再び/Gran Cantante!!」

とにかく楽しくてあっという間の3時間。
観劇後もずっと高揚感がつづいています。

ダンス量が多くハードな公演ですので、組子全員がケガなく無事に千秋楽を迎えられることを願っております。

長文、最後までお読みくださりありがとうございました。

宝塚拝賀式♪毛皮着用は何年目からOK?
星組「めぐり会いは再び」先行画像について・礼真琴、舞空瞳
紅子さん完全アウト!紅ゆずるラストデイ♪星組東京劇場公演千秋楽
雪組・綾凰華退団!星組「王家の捧ぐ歌」宙組「ネバセイ」公演中止
タイトルとURLをコピーしました