宙組「HiGH&LOW」感想・真風涼帆、潤花、芹香斗亜、桜木みなと

ハイロー感想 宙組

客席に「山王連合会」と大きく書かれた
Tシャツを着た人もいて
いつもと少し違う雰囲気がただよう劇場。

宙組「HiGH&LOW」観てきました。

真風さんがトップになって
ここまで気合の入った宙組を見たのは
初めてじゃないかな。

団体芸とは真逆の挑戦。

とにかく個性を出そうと
組子一人ひとりが必死にがんばっている
熱い舞台でした。

感想をネタバレありで記したいと思います。

宙組「HiGH&LOW」感想・真風涼帆、潤花、芹香斗亜、桜木みなと

プロローグ

5つの不良グループSWORDの紹介で
大階段を使い、それぞれのグループが
個性的な歌とダンスを披露。

ショーのように盛り上がりました。

全チームがズラっと並んだ舞台は壮観です。

ただ、タカラジェンヌが客席にガンを飛ばしているという、異様な光景ではあります。笑

さぁ、これからどんな
やんちゃな物語が始まるのかと思いきや!

コブラとカナの悲恋

不良たちの物語ではあるけれど
宝塚版「HiGH&LOW」はしっかり宝塚でした。

「コブラが無口になった理由にまつわる悲恋

コブラとカナのラブストーリーがメインです。

先にネタバレをすると

カナは余命半年
彼女の望みを叶えるために協力するコブラ。
2人は惹かれ合うようになるが
カナの体調はどんどん悪化していき…
というあらすじです。

「世界の中心で愛を叫ぶ」
「四月は君の嘘」「君の膵臓をたべたい」など

ヒロインが不治の病に侵されて
亡くなってしまう話に抵抗のある方は
観るのがキツイかもしれません。

命をあつかった重いテーマにも関わらず
最初から最後までカラッと明るいのは
潤花さんの持ち味によるところが大きい。

ラストに幽霊として出てくるのは
さすがにどうかと思いましたが
潤花さんの「出ちゃった」の声が大きくて
思わず笑ってしまいました。

で、芹香さんらSWORDのメンバーは
どう絡んでいくの?

SWORDとの絡み

カナの「死ぬまでに叶えたいこと」
クリアしていく過程で
SWORDメンバーと絡ませることに成功!

先生、うまくやりましたね。

しかも絡ませるだけでなく
それぞれのリーダーのカッコよさも
引き出しているのがスゴイ。

たとえば、

・チャイナドレスを着て舞踏会に行きたい

舞踏会を主催した
White RascalsのリーダーROCKY(芹香)は
カナが病気だということを知り
見守ると決めます。

母と姉を亡くした後悔から
女性を大切にするROCKYの
ふと見せる哀愁にドキッ。

カナと恋愛に発展しないのは残念だけど
カッコいい芹香さんが見られます。

と同時に、この舞踏会は
コブラとカナが再会する重要なシーンでもあります。

・遊園地に行きたい

コブラは体調が悪くなったカナを
無名街の病院に連れ行こうとして
スモーキー(桜木)と一発触発!

犯罪者や身寄りのない人たちの集団RUDE BOYS

そのリーダーであるスモーキーは
ここでカナに死なれて殺人を疑われては困ると
弱い立場の仲間を守るため2人を帰らせます。

原作は見ていないので
本家のスモーキーはどうか分かりませんが、

桜木さんのスモーキーは
仲間思いの良いヤツという印象です。

【余談】桜木チームが一番ダンスのキレが良かった。

・浴衣を着てお祭りに行きたい

達磨一家のリーダー日向(瑠風)
お祭りに来たコブラにケンカをふっかけます。

カナを守るために相手にしないコブラ。

コブラを本気にさせるために
カナを人質にとる下の者に
「達磨の看板を汚すな!」と一喝する瑠風さん。

とってもカッコ良かったです。

でもなぜ彼はコブラを敵視するのか
肝心なところが分からない。’

次回の観劇までにドラマ版を見ることを誓いました。

無理やり集結・コブラが無口になった理由

最後になって苦邪組リーダーの
リン(留依)が暴走します。

コブラとROCKYがケンカをするように
罠をしかけ、他のグループも対立させて
全グループを潰そうと悪だくみ。

苦邪組にカナを誘拐され
怒り狂ったコブラは
リンの元へ報復に向かいます。

殺気だった真風さんのカッコいいこと。

ROCKYが「オレも行く」と言い
ほかのSWORDメンバーも合流して
みんなでリンをぶっ潰しに行くという展開。

ここから宝塚史上最も長い(であろう)
乱闘シーンに突入します。

長~い乱闘シーンは
ダンスで表現するのではなく
ただただ殴り合いが続きます。

これは好き嫌いが分かれるかな。

コブラたちは乱闘の末、リンを倒します。というより最終的に逃してやります。この結末は宝塚的ですね。

そして、カナを看取ったコブラは
彼女との思い出を胸にしまって
生きていくことを決意。

コブラに届けられたレコーダー。
そこにはカナからのメッセージが
録音されていて…

「コブラ、キミは無口な方がステキだよ」

はい、これがコブラが無口になった理由です。

最後までお読みくださりありがとうございました。

潤花の任期と芹香斗亜の相手役
真風涼帆&潤花・退団発表!
宙組「NEVER SAY GOODBYE」初日感想・真風涼帆、潤花、芹香斗亜
宙組「プロミセス・プロミセス」千秋楽・芹香斗亜、和希そら
タイトルとURLをコピーしました