注目!一輝翔琉とは「初詣ポスターモデル2022」

poster 宝塚歌劇のいろいろ

お顔も美しく名前の漢字もキラキラかがやく一輝翔琉さんが「2022年初詣ポスターモデル」に選ばれました。

大注目の彼女をチェックしてみましょう。

一輝翔琉とは

一輝翔琉 (いちきかける)
プロフィール

出身地・東京都世田谷区
誕生日・12月17日
身長・171㎝
初舞台・2021年
愛称・わか、かける

一輝翔琉をはじめ107期は宙組「デリシュー」で初舞台。

「あの足の長い子は誰?」とラインダンスでセンターを務める彼女を見つけた瞬間、大興奮!

目を皿のようにして凝視したのを覚えています。

一輝さんは堂々とパフォーマンスし、初舞台ながらしっかりと客席とアイコンタクトをとっていて、その舞台度胸に驚かされました。

その後、一輝翔琉さんは月組配属となり、

次回月組「今夜、ロマンス劇場で」の新人公演の配役で、またまた彼女に驚かされることに。

なんと若手注目スター礼華はるさんの役(狭霧)を一輝翔琉さんが演じることになったのです。

107期の一輝さん、大抜擢です。

一輝さんがまだどんなお声をされているのかすら分かりませんが、注目すべき生徒さんの出現に楽しみが増えました。

新人公演の中継があればぜひ視聴したいとおもいます。

このたび一輝さんが選ばれた
「初詣ポスターモデル」は、

天海祐希さん、大和悠河さん、柚希礼音さん、彩風咲奈さんらトップスターや、

沙央くらまさんや凪七瑠海さんら専科に所属された実力派、

歴代そうそうたる方々ばかり。

一輝翔琉さんへの劇団の迷いのない猛プッシュ!

こういうのワクワクします。

一輝さんの今後に大注目。

↓ポチッと応援おねがいします

黒木瞳が音楽学校生へ感動のスピーチ「あいつ今何してる?」感想・大地真央ゲスト
ジェンヌさんから送られてきた開催中止のお茶会グッズ♪直筆メッセージと共に…
劇団の知らせに賛否両論
大切なことなので拡散!劇団からのお願い
タイトルとURLをコピーしました