芹香斗亜の相手役は?宙組の娘役事情

芹香斗亜の相手役は?宙組の娘役事情 宙組

退団者の多さに驚いた宙組。

長いあいだ序列が変わらなかった男役の番手が一気に動き出そうとしています。

一方、娘役次期トップ事情は『カジノ・ロワイヤル』の配役発表により混沌としてきました。

宙組の娘役について

宙組は娘役が相次いで退団した時期があり、他組から補充するどころか、美風さんと星風さんを花組に出したことにより上級生娘役が激減。

97期・花菱りずさん
98期・小春乃さよさん

その下は100期・天彩峰里さんというから驚きです。

101期の水音志保さんに大きな役がつくようになったは喜ばしいことですね。

105期の山吹ひばりさんは次世代ヒロインとして仕上がっている印象。

うたもダンスもそつなくこなす実力者ぞろいゆえ、人数の少なさを感じさせないのはスゴイことです。

そして宙組最大の関心事は潤花さんの後任はだれかということですが、2番手娘役として人気を誇る天彩さんが本命視されていました。

しかし『カジノ・ロワイヤル』の配役発表が波紋をよんでいます。

と言うのも、春乃さくらさんが原作のヒロインであるヴェスパー・リンドを射止め、一気に次期トップ候補におどり出たから。

ヴェスパーはボンド(真風)が心を寄せる重要な役どころです。

次期トップは天彩峰里?春乃さくら?

春乃さんは潤花さんや舞空さんと同期の102期(研7)。

『ネバセイ』で新公初主演を果たし、『カルトワイン』で東上ヒロインを務めています。

初ヒロインとは思えない堅実なお芝居と歌ウマで、学年以上の落ち着きを感じました。

大人っぽいので芹香さんとの並びもお芝居もお似合いですし、クオリティの高い舞台を見せてくれるでしょう。

しかし芹香さんのディナーショー『KISS-kiki sing & swing』を見たかぎり、おふたりのトークがかみ合っていないような気がしました。

そのチグハグさが面白かったりもしたのですが…

思い返せばDSメンバーが発表されたとき、天彩さんではなく春乃さんが選ばれ「おやっ」と。

ですがその時は、芹香さんの相手役に他組(花組の星空さん)から『カジノ・ロワイヤル』に間に合うように異動してくることはないと確信した時期でもありましたので、

組内なら『群盗』や『プロミセス・プロミセス』でペアを組んだ天彩さんだとばかり。

「新鮮さを保つためにDSは外されたのかな?」くらいにしか思っていませんでした。

ですが『Capricciosa』の破格の扱いはトップが決まっているからとも、別格へシフトしたからとも捉えられるだけに読めませんね。

天彩さんが『カジノ・ロワイヤル』で演じる役はアナベルです。

このアナベルがどんな人物なのか『小池先生のみぞ知る』状態なので何とも言えないところ。

天彩さんが星風さんや華優希さんにつづく100期3人目になるのか、

春乃さんが潤花さんや舞空さんにつづく102期3人目になるのか

予想外の配役発表でザワつきはしましたが、

個人的には天彩さんが本命なのは変わらないと思っています。

芹香さんと天彩さんの『無敵のエンターテイナーコンビ』で、110周年の宙組の顔として「宝塚の名作再演」や「海外大作」など幅広くやってもらいたいなと。

それにしても焦らされますね。
次期トップコンビの発表と、プレお披露目公演の演目発表が待たれます。

なにはともあれ『カジノ・ロワイヤル』の初日に向け順調におけいこが進み、宙組のみなさんが充実した時間を過ごせていますように。

宙組「シャーロックホームズ/デリシュー」2回目観劇感想・初舞台生の成長に驚き
桜木みなと・公演中止発表直前のことば
盛り上がる総見!宙組『カジノ・ロワイヤル』キャスト別感想・真風涼帆、潤花、芹香斗亜
桜木みなと・憧れの人と共演、至福のデュエット
タイトルとURLをコピーしました