見どころ満載!月組公演「今夜、ロマンス劇場で/FULL SWING」に期待

moon 月組


月組100周年記念公演でもあり、月城さん海乃さんトップお披露目公演でもある
「今夜、ロマンス劇場で/FULL SWING ! 」

お芝居は映画のステキな雰囲気を大切に構成され
ショーは月組100周年にふさわしい豪華なものになるそうです。

(以下、ショーの流れなどネタバレ部分ありますので、真っ新な状態で初観劇されたい方はご注意ください。)

ますばショー「FULL SWING ! 」からお届けいたします。

FULL SWING! について

プロローグ

月城さんトレンチコートとソフト帽で登場.

一曲披露。

そのあと鳳月さんを筆頭に男役全員登場。

(主題歌が難しいとのこと)

【 彩みちる 】
JAZZのリズムに乗せて踊るオシャレで素敵な幕開けです。

宝塚歌劇団HP引用

暁さんダンスシーン


暁さんが踊りまくる、踊り狂う。

下級生男役たちも踊る踊る。

(暁さんの爆踊り、楽しみですね。)

鳳月さんジゴロのシーン


ストーリー仕立て

(鳳月さんはロマンス劇場の俊藤も、ショーのジゴロも、役作りが必要ないくらいハマっているらしい。さすがです。)

月城さん歌のシーン

優子先生のオリジナル曲でストーリー仕立て。

【 夢奈瑠音 】
激しいジャズ、シックなジャズ、楽しくリズミカルなジャズ…を通して新たな月組の個性豊かな魅力をお届けできること、楽しみでなりません♪

宝塚歌劇団HP引用

中詰


フランク・シナトラ メドレー

名倉先生振り付け。

中詰が終わったあと、鳳月さん暁さん風間さんはステージに残る。

【暁千星】
中詰めの振りが付きました!大人っぽく都会的な雰囲気があり、素敵な場面となっています

宝塚歌劇団HP引引用

ギャングシーン



月城さんが海乃さんの手のひらで転がされる。

(お芝居に引き続き、ショーでも海乃さんに振り回される月城さん。わたしたちの萌えが詰まったシーンになること期待大。)

ジャズメドレー

”月”にちなんだ曲をメドレーに。


2~3人ずつの銀橋渡りあり。

【 蓮つかさ 】
全編を通して「Jazz」で構成され、下級生に至るまで沢山見せ場があり、場面ごとに見どころ満載です!

宝塚歌劇団HP引用

ラインダンス


ロケットボーイは暁さん。

暁さんはネコらしい。

(ネコってどういうこと?設定はナゾですが、このシーンでも暁さんは華麗なダンスを披露されるのですね。嬉しい。)

フィナーレ


ラテンのナンバー

振付は羽山先生。

娘役

男役

3組デュエットダンス

パレード

今夜、ロマンス劇場で について

【鳳月杏】
オリジナルキャラクター達も大活躍で、原作をご覧になっている方もそうでない方も楽しんでいただけると思います。

宝塚歌劇団HP引用

・月城さん(健司)は海乃さん(美雪)に振り回されっぱなし。

・暁さん演じる大蛇丸が物語のキーパーソン。

・鳳月さんは役づくり要らず。

・重要な映像シーンあり!

【 風間柚乃 】
宝塚らしい品と美しさはそのままに、映画の世界観を再現しています。ちょっぴり切なくてコメディありのミュージカルです。特に舞踏会の場面は本当に綺麗です

宝塚歌劇団HP引用

映画には登場しなかった大蛇丸っていったいどんな存在なのだろうと思っていましたが、
海乃さん演じるヒロインに関連するとても重要な人物のようですね。

【 余談 】

大蛇丸の読み方は「だいじゃまる」ではなく
おろちまる」だとか。

恥ずかしながら知りませんでした。

お芝居もショーも月組100周年にふさわしく盛りだくさんな内容だということがキャストボイスやお稽古場情報から伝わってきました。

なにもかもが本当に楽しみです。

元旦の初日公演はスカイステージで一部(フィナーレ以降)生中継されますのでお見逃しなく!

↓ポチッと応援おねがいします

大きな人間でありたい!月城かなと「はじまりの時」海乃美月
月組「桜嵐記」大劇場千秋楽感想!珠城りょう宇宙一かっこいい・美園さくら美しいご挨拶
月組の未来は明るい!風間柚乃ライブ配信決定・月城かなと、海乃美月、鳳月杏ポスターかわいい
劇場に泣きに行く!月組「桜嵐記」感想ネタバレあり。
タイトルとURLをコピーしました