宙組「NEVER SAY GOODBYE」初日感想・真風涼帆、潤花、芹香斗亜

宙組ネバセイ初日 宙組

宙組大劇場公演
「NEVER SAY GOODBYE」
待ちに待った初日の幕が開きました。

作品内容、フィナーレ、階段降り、真風さんのご挨拶など、気になる初日の感想をまとめました。

宙組「NEVER SAY GOODBYE」感想

真風さんの開演アナウンスに大きな拍手。
この日を待ちわびた客席の熱気がスゴくて始まる前から胸があつくなりました。

全編を通じてナンバーが多く、歌ウマぞろいの宙組さんにピッタリの演目。
たくさんの下級生に少しづつソロ歌唱があって嬉しかったです。

真風ジョルジュ、潤花キャサリン、芹香ヴィセント、桜木アギラール、それぞれの不器用な生き様が切なくて。


宙組の重厚なコーラスが物語をよりドラマテックに盛り上げ、一幕も二幕も涙涙。

物語の内容は重いし、今の世界情勢が頭をよぎって苦しいけけど、宙組のパワフルな生命力とワイルドホーン氏の名曲に救われました。
とくに一幕ラスト「ONE HEART」は圧巻。

さすが小池先生、盆の使い方が上手いなぁ。盆上で繰り広げられる迫力の戦闘シーンはネバセイ最大の見せ場です。

魂が共鳴する深いお芝居と、華やかで息つくひまもないほどスピーディーなフィナーレの組み合わせ、最高!

出演者別感想

真風涼帆


シャツ解禁、サスペンダー、
電話しながら腕まくり、カメラ構える姿、
お姫様だっこ、リフト…
全てが完璧でカッコよすぎました!!


正義感に満ち、優しくてあたたかいジョルジュは真風さんそのものですね。
再演ものなのに、まるで真風さんにあて書きされたかのようなハマり役。


男役では珍しい高音域のナンバーがあって、真風さんのキレイに響く高音が聞かれて感動しました。


フィナーレ銀橋、マタドール姿でマントを振り回す真風さんが神々しくて自然と涙が。

潤花


芯がつよく自立した女性がよく似合ってたし、ジョルジュへのツンデレ具合が可愛いくてニヤニヤしちゃいました。

長身を活かしたパンツ姿も新鮮。


フィナーレのデュエダンは激しくも大人な雰囲気の演出が真風さんと潤さんによく合ってステキです。

潤さん歌もまた上手くなっていて…相当努力されたんだろうな~。

芹香斗亜

黒髪にロングコート、バックハグ、キス、耳元ささやき…芹香さんのステキ要素が全部つまってる
水音さんとお似合いカップルでした。


フィナーレの歌唱指導は襟元が大きく開いたマタドール衣装。そしてド迫力のロングトーン。


マントさばきも超絶カッコいい!


歌、芝居、ダンス、すべてにおいて初日とは思えない余裕と風格、さすがです。

桜木みなと

手段を選ばない悪い男ですが、そこに至るまでの心境を丁寧に演じられていて素晴らしかったです。
桜木さん自身が久しぶりの悪役を楽しんでいるように見えました

民衆コーラスにも埋もれない桜木アギラールの抜ける声、気持ちよかった~。
そして前髪!前髪が…天才!(←語彙力無)


フィナーレは笑顔解禁です!

天彩峰里

歌の場面や真風さんと銀橋芝居など一幕に見せ場あり。
愛の沼にハマり、ジョルジュに執着してしまうところ、リアルでした。
エトワールの高音がキレイに響いて素晴らしかったです。

その他出演者ひとこと

松風さん、若翔さんが歌い出すと劇場の空気が変わりました。
留依さんの娘役良かった~。歌の迫力は段違い。
朝木さんのカゲソロも耳福。
紫藤さんの金髪イケメンすぎる~。

フィナーレ階段降り

【NEVER SAY GOODBYE階段降り】

天彩(エトワール)

亜音・鷹翔・風色

紫藤・留依

瑠風

桜木

芹香(羽)

潤(羽)

真風(大羽)

フィナーレの感想

フィナーレ最高!何回でも観たいな。
歌唱指導の芹香さんが歌い終わったあと会場割れんばかりの大拍手、ほんと気迫が凄かった。


マント(表赤・裏黒)で口元を隠しながらキスする神演出からの~、男役総出でマントをひるがえす振りは最高にカッコいい!


群舞もデュエダンもハードな振り付で、一本物についているフィナーレとは思えないほど充実した大満足の内容です。
振り付けのKAORI先生ありがとう。

真風涼帆ご挨拶

真風さんご挨拶
(ニュアンス抜粋)

本日は初日をご観劇くださりありがごうございます。
劇場に来られなくとも遠くで応援してくださるお客様にも感謝のきもちでいっぱいです。
こんな時だからこそ歌やセリフに背中を押されお稽古してきました。皆さまにも作品のメッセージを感じていただけたら幸いです。

瞳を潤まながら話す真風さんに客席ももらい泣き。

短い公演期間ではありますが、これからもワンハートで頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします。
本日は本当にありがとうございました。

エールを込めた大きな拍手が客席から送られました。

ふたたび幕が上がると、ゆっくり二階席まで見渡した真風さんが…

皆さまにお会いしたかったです。
ずっと見ていたい景色なのですが、明日も公演がありますので、え~、私たちは健康管理に気をつけて、皆さまも次のご観劇に備えて安全な距離を保ちながらお帰りください。笑


舞台上の組子たちも客席も笑顔で4回目のカーテンコール終了。

宙組「NEVER SAY GOODBYE」
ぶじに初日を迎えられ本当に良かったです。
3月14日の千秋楽まで全公演実施できますように。


↓ポチッと応援おねがいします。

真風涼帆 最後の挑戦!宙組「HiGH&LOW」ポスターに思うこと
宙組「NEVER SAY GOODBYE」PR映像公開!真風涼帆・潤花
大切なことなので拡散!劇団からのお願い
宙組「プロミセス・プロミセス」千秋楽・芹香斗亜、和希そら
タイトルとURLをコピーしました