宝塚ニュース!組替えについて・暁千星、彩海せら、咲城けい

news 宝塚歌劇のいろいろ

組替えは忘れた頃にやってくる。』

誰が言い出したのかは分かりませんが、
本当にそのとおりですね。

1月11日、劇団より3名の組替え発表がありました。

組替えについて

【組替え】

暁千星・月組 → 星組 (5/27付)

彩海せら・雪組 → 月組 (1/26付)

咲城けい・星組 → 雪組 (7/25付)

暁千星(98期)・星組へ

現在公演中の月組公演
『今夜ロマンス劇場で/FULL SWING!』

暁さんはお芝居でキャラの濃い大蛇丸をコミカルに演じて客席を沸せ、ショーでは歌って踊って大活躍!

すべての場面でひときわ大きく輝いていて頼もしく感じました。

東上(ブエノスアイレスの風)が決まった自信の表れなのかと思っていましたが、まさか組替えが発表されるとは。

月城さん、鳳月さん、暁さん、風間さん。

本音を言うと4人の並びが見られなくなるのは寂しいです。

しかし、暁さんにとって星組への移動はさらなる飛躍となり喜ばしいことですね。

組替えニュースは新聞の記事にもなりました。

月組の男役3番手で、劇団屈指のキレのあるダンスと、笑顔の似合うベビーフェイスが持ち味。トップスター・礼真琴が率いる星組に新風を吹かせそうだ。

引用元https://hochi.news/articles/20220111-OHT1T51111.html?page=1

暁さんの紹介文をみて思わず笑ってしまいました。

ベビーフェイスが持ち味って…笑

可愛らしいお顔は暁さんの魅力のひとつですが、表情や仕草に色気が増して大人度ぐんぐん上がってますよ~。

礼さん率いる ”パッション星組” で、暁さんのどんな新たな魅力が引き出されるのか楽しみです。

暁さんが星組でオラオラする日、わたしの心臓はもつのかしら。

※暁さんの組替えを伝える記事に ある演出家のコメントが掲載さていましたが、数時間後にその部分は削除されています。理由は不明。

彩海せら(102期)・月組へ

お芝居上手の彩海さん、月組へようこそ!

の前に…

組替え発表から移動まで わずか15日。

期間が短すぎますね。

彩海さんはバウ組ですが、彩風さんら国際フォーラム組は公演がストップしている状況。

彩海さんが移動する1月26日までにはすべてが落ち着いて、雪組生全員におだやかに送り出してもらえること願っています。

そして組替え後は、月城さん率いる月組でも存分に芝居力を発揮して活躍の場を広げてほしいです。

咲城けい(102期)・雪組へ

咲城さんは『エルアルコン』や『柳生忍法帖』

公演ごとに注目度が高まり、これから組の大きな戦力になるという矢先の組替え発表。

移動先の雪組で本公演や新公での抜擢が期待されます。

組替えはタカラジェンヌにとってその後の宝塚人生を左右する一大事。

宝塚はひとつと言いますが、大変なこともあります。

二度の組替えを経験された芹香さんのことばを思い出して少し切なくなりました。

暁さん、彩海さん、咲城さんの未来が輝かしいものでありますように。

どの組へ移動されようとも変わらず応援しつづけたいと思います。

↓ポチッと応援おねがいします

ダイキンCMの美女たちはだれ?縣千・聖乃あすか・風間柚乃・極美慎・風色日向/宝塚歌劇団若手スタープロフィール
真風涼帆ご観劇!宝塚大劇場・来場者3000万人達成/星組「柳生忍法帖」礼真琴
ポーの一族初日感想②千葉雄大さんアラン編
世間の反応!タカラジェンヌ国歌斉唱オリンピック閉会式・真風、礼、柚香、芹香、愛月、水美
タイトルとURLをコピーしました