夢白あや・雪組トップ娘役/朝美絢・2回目東上決定!

夢白トップ朝美2回目 その他

本日は雪組ニュースが目白押し!

・雪組次期トップ娘役発表
・プレお披露目公演の演目発表
・朝美さん2回目の東上主演決定
・新副組長の発表

ひとつづつ見ていきましょう。

雪組次期トップ娘役・夢白あや

夢白あやさん、トップ娘役就任決定!

おめでとうございます。

夢白さん潤花さんのトレード組替えは
イレギュラーだと思われていました。

しかし、実のところ

星風さんの花組移動をふくめ
3人のクルクル人事
ずいぶん前から準備が進められていたのではないかと。

だって、お見事すぎます!

真風さんと潤花さんコンビも
柚香さんと星風さんコンビも
相性ピッタリ、とても良い雰囲気です。

彩風さんと夢白さんの新コンビが
どんなステキな関係性を見せてくれるのか
楽しみです。

2023年雪組・御園座公演「BONNIE&CLYDE」

雪組・御園座公演「BONNIE&CLYDE」
主演・彩風咲奈、夢白あや
潤色演出・大野拓史
音楽・フランク ワイルドホーン
2023年2月6日(月)~3月1日(水)

2009年アメリカで初演された本作。

ボニーもクラウドも実在の人物です。

この二人の人生をモチーフにして作られた
ミュージカルが「BONNIE&CLYDE」です。

またもや宝塚お得意の禁酒法時代ですね。

「禁酒法」というワードを見た瞬間
ニヤリとしてしまうのは私だけではないハズ。

1930年代、アメリカのテキサス。
数々の犯罪に手を染める
クラウドが
女優のたまごボニーと出会い恋に落ちる。
犯罪者が英雄視されていた時代
ふたりは犯罪をくりかえすが
やがて警察の捜査が彼らに迫り…

宝塚で上演された「凍てついた明日」
ボニーとクラウドを題材にした作品
という点はアメリカ版と同じなのですが
内容はまったく別物です。

宝塚「凍てついた明日」は
クールで落ち着いた雰囲気に包まれた
大人っぽい作品なのに対して

アメリカ版「BONNIE&CLYDE」
生きることに必死な
等身大の若者の物語のように思います。

お披露目公演から見応えのある作品ですね。

ワイルドホーン氏のステキな音楽に
彩風さんと夢白さんのハーモニーが
どう重なるのか興味深い。

朝美絢・2回目東上主演「海辺のストルーエンセ」

朝美絢主演「海辺のストルーエンセ」
作 演出・指田珠子

2023年2月3日~2月12日
KAAT神奈川芸術劇場
2023年2月24日~3月2日

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

18世紀のデンマーク王国
世直しという野心に燃える町医者
ヨハン・ストルーエンセは美貌を武器にのし上がっていくが…

朝美さんが演じる主人公
ヨハン・ストルーエンセも
実在の人物だそうです。

最終的には、大きくなり過ぎた野心で
身を滅ぼしてしまいます。

「冬霞の巴里」という
衝撃作を生み出した指田先生。

ストルーエンセの栄光と転落に
王妃との恋愛をからめ
ドラマティックな作品になること
期待しています。

ヒロインの王妃は音彩さんかな?
2番手役は縣さん?華世さん?

その他、気がはやいと分かっていても
メンバーの振り分けも気になります。

そしてもうひとつの大きなニュース。
透真かずきさん(91期)次期副組長に就任

振り分けにもよりますが
副組長の初ご挨拶は、KAAT神奈川公演
(海辺のストルーエンセ)で
聞けるかもしれませんね。

次期の雪組も楽しみではありますが

まずは、「蒼穹の昴」のお稽古が
順調に進んでいることを願っております。

そして、朝月さんの退団公演を
しっかり見届けたいと思います。

月組の芝居上手たち「グレート・ギャツビー」感想
極美慎がキターッ!星組「めぐり会いは再び」
雪組「心中、恋の大和路」初日感想・和希そら、夢白あや、凪七瑠海
真風涼帆が長期トップだからこそ
タイトルとURLをコピーしました