またまた礼真琴と舞空瞳が別々!暁千星2回目東上決定

長いあいだ待たされた星組別箱の発表がありましたね。

暁千星さん2回目の東上主演おめでとうございます!と喜んだものの、

まさかまた礼真琴さんと舞空瞳さんが離されようとは!

波乱含みの別箱発表となりました。

暁千星・2回目の東上主演

梅田ドラマシティ公演/東京ブリリア公演
ミュージカル・ロマン
『夜明けの光芒』チャールズ・ディケンズ作「大いなる遺産」より
脚本・演出/鈴木 圭
主演・暁千星

星組に来て目覚ましい活躍を見せる暁さん

『1789』で礼真琴さんの代役をみごとにやってのけ、博多座で水美舞斗さんとダブル主演。正2番手になった『RRR』では破格の扱い。

なのに星組でまだ東上主演をやっていなかったんですね。

今さら感はありますが、月組時代に東上主演した『ブエノスアイレスの風』とは違い、今回は完全オリジナル。

真ん中で組子たちと作品を1からつくる経験をさせる目的もあるのでしょう。

脚本演出は鈴木先生。
瑠風輝さんが主演した『大逆転裁判』がとっても面白かったので、期待しています。暁さんの代表作になりますように。

そして注目は誰がヒロインかということですね。

スポンサーも付いたことですし、ここは詩ちづるさんが東上ヒロイン、または、礼さんの相手役を取っておきたいところ。

礼真琴シアターオーブ・舞空瞳ミュージックサロン

東急シアターオーブ公演
ミュージカル『BIG FISH』
潤色・演出/稲葉 太地
主演/礼真琴

あらあら、主演の欄に舞空瞳さんの名前がなくてビックリ。

『バレンシアの熱い花』、『ME AND MY GIRL』に引き続き、トップコンビが別箱3回連続で離れることになりました。

舞空さんは初のミュージックサロン開催なんですね。

ミュージックサロン
<タイトル>『未定』
構成・演出/三木 章雄
出演/舞空瞳 ほか

退団フラグなのか、専科異動→他組スライドなのか、はたまた特に意味はないのか。

心がざわつきますね。

ちなみに礼さんは歌劇1月号の表紙を飾ったことから年内の退団はないと思われます。

添い遂げが多い星組ゆえ、礼さんと舞空さんの同時退団を信じて疑いませんでしたが、任期だけを見ると娘役が8作というのは充分な長さ。

舞空さんがいつその時を迎えてもおかしくはありません。

綺咲愛里4作、妃海風4作
潤花4作、華優希3作
海乃美月5作、朝月希和3作
真彩希帆6作、美園さくら4作

だけど若くして舞空さんをトップにしたのは長期を想定してのことでしょうし、

同じく研4でトップになった星風まどかさんのように他組へスライドする可能性もゼロではありません。

ゆえに、いつまで経っても月組次期トップ娘役が見えてこないことから舞空さんの月組スライド節が浮上したのでしょう。

次期トップが鳳月杏さんだった場合、花組時代に舞空さんと共演経験もありますし、もしかしてふたりがトップコンビに?と妄想は膨らむばかり。

ですが、そんなことをしたら週刊誌の格好の餌食となり、また何を書かれるやら。

しかも月組は停滞する娘役人事の不満解消に前代未聞のエトワール役替りをやった組です。

なのにこれでトップ娘役が落下傘なんてことになったら…

で、なんだかんだ言って蓋を開けてみれば舞空さんのMSに特に意味はなかったというオチがつくといいのですが。

それにしても、礼さんの海外ミュージカル、舞空さんのMS、暁さんの東上って、超豪華な3分割ですね。

ヒロインはもちろん、各2番手役が誰になるのか気になるところ。

近日中に発表されるであろう振り分け&配役を楽しみに待ちたいと思います。

星組「1789」公演中止延長!と星組anan発売
暁千星ビル&水美舞斗ジョン卿「ME AND MY GIRL」感想
心中複雑だけどこれで良い!宝塚歌劇10/12星組・雪組 公演中止発表!
客席も超豪華♪星組「ロックオペラ・モーツァルト」美しき観劇者たち
タイトルとURLをコピーしました