「RRR」先行画像と「ME AND MY GIRL」配役に思う

礼RRRミーマイ極美 星組

われわれの気持ちはまだ激動の『1789』を引きずってる部分もありますが、

礼真琴さんは休養期間に入り、瀬央ゆりあさんは専科生となり、

博多座チームはすでに『ME AND MY GIRL』のお稽古が始まっています。

星組『ME AND MY GIRL』配役発表!ジャッキーは極美慎

ビルとジョン卿以外に役替りがあるかなと期待していましたが、単一配役となりました。

役替りを増やさなくてもチケットは既に完売ですし、演者の負担を考慮してのことでしょう。

男役路線の登竜門的な役・ジャッキーは極美慎さんでしたね。

【歴代ジャッキーを演じた男役】
(赤字は後にトップ)
涼風真世、真琴つばさ、樹里咲穂
明日海りお龍真咲朝夏まなと
壮一帆、美弥るりか、凪七瑠海
柚香光、鳳月杏

ジャッキーという人物は、育ちはいいのに野心家で、ビルが受け取る財産目当てに彼を誘惑するチャーミングなお騒がせ娘。

「トップへのぼるわ~」と高らかに宣言する大ナンバーがあるのですが、じつはこれがとても大変!

歌いながら机に登ったり、男役たちに持ち上げられたり、寝っ転がる男役の間を歩いたり…

そしてもうひとつ、ビルを誘惑するナンバーもそうですが、歴代のジャッキーたちは女性の所作や声に苦労していた印象。

ある歴代ジャッキーは、ヒールのかかとがスカートに引っかかり裾がほどけてしまったことも。(次に登場した時には裾がキレイに縫ってあって衣装部さんの仕事っぷりに感動しました)

またあるジャッキーは、女役の高い声が出ずに最後のロングトーンが途切れて無音になってしまったり、寝っ転がる男役を踏んづけてしまったり…

学年的にも男役としてキャリアを積みたいときに当てられる女役の大役に、みなさん思い悩んだこともあったそうです。


明日海「とにかく慣れない所作と歌に苦戦し、悩みも試練も多い役でしたが、ジャッキーをやることで娘役の大変さを実感できましたし、男役に求めるものも分かりました。そしてなにより自分は男役が好きなんだと実感することができました」

歴代ジャッキーたちのその後の活躍は言うまでもありません。

極美さんのジャッキー、スラッと美しいでしょうね。

水美さんと暁さん(ビル)との掛け合いも、舞空さん(サリー)とのバチバチも、天華さん(ジェラルド)とのイチャイチャも楽しみです。

礼真琴過去最高のビジュアル『RRR』先行画像

「RRR」無理はさせられない

『RRR』の出演者に専科さんの出演はなし。

組長のお茶会発言にあったように「星組はおじさんがいっぱいいる」ということで、渋い役も組内でまかなえるということかな。笑

上級生が減ったとはいえ、頼もしい中堅どころがそろっていて層が厚い。

『RRR』は過去のインド映画の中でもケタ違いにスケールの大きな作品です。

ナートゥダンスも見どころではありますが、この公演は2本物でショーが控えているため無理はさせられません。

そこは今年3月『赤と黒』で星組に携わり、内情をよく分かっている谷貴矢先生が、
礼真琴さん率いる星組に合った潤色・脚本に仕上げてくれると期待しています。

礼真琴のビジュアル過去最高

先行画像を見た瞬間、思わず「カッコいいーー!」と声が出ました。

礼さんの研ぎ澄まされたオーラ、鋭い眼光、シャープな輪郭。過去最高のビジュアルに惚れ惚れ。

ただ、わたしが想像していた『RRR』の世界観とはあまりにもかけ離れていて、

あれ?阿弖流為?邪馬台国の風?

どこか『和』を感じるところと、がっつりコスチュームだということに驚きました。

てっきりシャツ&サスペンダーだとばかり。笑

ということは相棒の暁さん(ラーマ)も髭無しでスッキリしたコスチューム姿でしょうか。

さて、そろそろ天飛華音さんのバウチームも集合日を迎えるころですね。

博多座とバウに分かれる星組別箱公演、どちらも楽しみにしています。

休養中の礼さんが心穏やかに過ごせていますように。

真風涼帆ご観劇!宝塚大劇場・来場者3000万人達成/星組「柳生忍法帖」礼真琴
愛月ひかると礼真琴・星組大千秋楽「柳生忍法帖/モアー・ダンディズム」
星組キャスト振り分け発表!「エルアルコン」「シラノ・ド・ベルジュラック」
咲城けいの本音「悔しい」星組新人公演「めぐり会いは再び」
タイトルとURLをコピーしました