珠城りょうさん男役集大成!月組「Dream Chaser」感想!感動のおまけ付きショー。

 

「桜嵐記」で泣き疲れてぐったり。 

 

 

ショーはもう少し時間をおいて気持ちを落ち着かせてから見たいと思っていましたが、ショーの幕開き、美しい三日月のセットの下 大階段に一人立つ珠城さんを見た瞬間、一気に「Dream Chaser」の世界へ引き込まれました。と同時に、珠城さんが醸し出すいつもと同じようでいつもとは違う神聖な雰囲気に、いよいよ退団公演が始まってしまったのだと再度実感しました。 

 

しかし悲しんだり寂しがったりしている場合ではありません。 ノンストップでショーは続きます。 

 

珠城さんのあとに月城さん鳳月さん美園さんが歌い現れ、組子たちが勢揃い。 

 約80人の組子が舞台上に全員揃ったステージは圧巻。ゴールドの衣装ということもあり これ以上ない華やかで、主題歌も覚えやすく魅了された客席から自然と手拍子がおこる プロローグ。

 

青い衣装でバッチリきめた鳳月さんの雰囲気のある歌声がスパニッシュの世界観をさらに広げて、暁さんと美園さんを取り合うマタドールたちの色濃い場面に深みが増します。 

 みんな おもいっきり踊っているのに、お芝居を見ているかのような世界観で、月組の芝居心を感じた 情熱スパニッシュ のシーン。

 

暁さんの歌で始まり、後半はタンゴを大人数で踊るがステップは個人技。

全員がカッコ良く色気の滲むステキな振りだなぁと思ったらANJU先生の振り付けだそうで、男役も娘役もそれぞれの個性を楽しめ目が離せませんし、目が足りない ミロンガ 。  

 

またアイドルシーンか、と一瞬思いつつも、月城さんらのギラついた色気、風間さん夢奈さんら下級生にいたるまで激しく踊りながら歌うカッコ良さにノックアウトされ、2回目観劇はこのシーンが楽しみで楽しみで仕方なかった  I’ll be back.  

 

和風ロックの音楽で激しく踊るDawnの場面の後は、月城さんの力強い歌に始まり、こんな時代だからこそ無条件で感動する大合唱 Harmony of Life(命の参加)

 

この公演でまた一つ大きな存在になった風間さんの銀橋ソロに始まり、美園さん率いる娘役さんたちのダンスからのロケット。 

 

その後、パガニーニの音楽にのった崇高な 群舞 の感動に言葉はいりませんし、美園さんのピンクのスカートが美しく舞う デュエットダンス からの完璧な リフト では自然と涙が出てきます。  

 

ついにパレードかと寂しさがMAXに達した時、神様からの、いえ、中村先生からファンにとっておきのプレゼント(オマケ)が用意されていました😃 

 

それは、デュエットダンスの後、珠城さんは舞台に残り、月城さん鳳月さん暁さん輝月さん紫門さん千海さんらと少しずつ絡むというサプライズ😭 

 光月さんにハンカチで汗を拭いてもらうとき、珠城さんが下級生の表情をされていてグッときました。 

 本当に粋で良い演出です。 

最後の最後に珠城さんがたった一人で踊ります。その時の晴音アキさんと麗泉里さんの影ソロデュエットが絶品😃

 

そしていよいよ パレード

 

美園さんエトワール 

蓮さん・夢奈さん

風間さん ・海乃さん

暁さん

鳳月さん 

月城さん 

珠城さん  

  

パレードの客席からの手拍子や拍手の大きさが、この公演の感動を物語っていて、胸が熱くなりました。

 

13年間努力し続けて習得された、歌声、ダンス、衣装の着こなし、髪型、姿勢、歩き方、目線、立ち居振舞い… 

どれをとっても素晴らしい珠城さんの男役の集大成、劇場で見届けられて本当に幸運でした☺️    

大きな人間でありたい!月城かなと「はじまりの時」海乃美月
緞帳前事件!珠城りょう美園さくらラストデー「桜嵐記」「Dream Chaser」東京千秋楽
組子から「面白い答えを」珠城りょうさん退団会見♪「これが私の限界です」
明日海りおさん生存確認!月組『I AM FROM AUSTRIA』ご観劇
タイトルとURLをコピーしました