一味ちがう!TAKARAZUKA REVUE 2023感想

一味ちがう!TAKARAZUKA REVUE 2023感想 宝塚歌劇のいろいろ

今年もレビュー本の季節がやってきましたね。

レビュー本2023選抜メンバーに思う

選抜メンバーを昨年と比較

花組
2022年:柚香、星風、水美、永久輝、聖乃
2023年:柚香、星風、永久輝、聖乃

水美さんの専科異動にともない永久輝さんが2番手聖乃さんが3番手に昇格

ほかの組は4番手まで登場していますが、花組には101期以下にバウ経験者がいないので掲載なし。

現在、大劇場公演を休演している希波さん。来年のバウ初主演に期待がかかるだけに今は無理せずゆっくり休養していただきたいなと思います。

月組
2022年:月城、海乃、鳳月、風間
2023年:月城、海乃、鳳月、風間、礼華

トップコンビと2番手3番手のメンバーは変わらず。

礼華さんが『月の燈影』でバウ初主演を果たし初登場となりました。

雪組
2022年:彩風、朝月、朝美、和希、縣
2023年:彩風、夢白、朝美、和希、縣

男役のメンツは変わらず。
娘役トップは朝月さんから夢白さんに代替わりしました。

星組
2022年:礼、舞空、瀬央、暁
2023年:礼、舞空、瀬央、暁、

月組と同じくトップコンビ&2番手&3番手は変わらず。

極美さんが『ベアタ・ベアトリクス』でバウ初出演を果たし初登場となりました。

宙組
2022年:真風潤、芹香、桜木、瑠風
2023年:芹香、春乃、桜木、瑠風、鷹翔

メンバーの入れ替わりが激しかったのが宙組。

真風さんの退団により男役は1つずつ番手が繰り上がり、『夢現の先に』でバウ初出演した鷹翔さんが初登場。

娘役トップは潤花さんから春乃さんに。

トップコンビコーナー

今年のトップコンビのポートは一味ちがう!

神尾葉子先生による(5組のトップコンビをイメージした)イラストを元に、各トップコンビがその世界観を写真で表現するというもの。

みなさん物語性がある方が燃えるタイプなのかしら?

それぞれのこだわりが詰まったカットはどれもステキです。

柚香光×星風まどか・ブルックリン

花組のテーマは
「ブルックリンに在住の彼と、彼の奏でるギターが大好きな彼女」

柚香さんは『花より男子』を経験しているので、先生のイメージをキャッチする力がスゴイ。

いますぐ舞台化できそうなくらいカリスマギタリストがハマっていて、本当にかっこ良かったです。

あらためて柚香さんと星風さんって、写真一枚、動画の一コマでも夢を見させてくれる素敵なコンビだなと。

月城かなと×海乃美月・パリ

月組は「パリ在住の大人カップル」

大人なカップルということで、夜のアダルトな雰囲気かと思いきや!(期待していたんですが。笑)

昼下がりの明るくて爽やかな様子に、そっちか~と。

イラストから得られる情報をさらに掘り下げて、神尾先生がイメージする世界観に落とし込もうとする役者魂はさすが月組カップルです。

海乃さん曰く、セットに登場するお菓子やお茶が本物だったのでイメージしやすかったのだとか。

スーツを上品に着こなし、手には花束。
『仕事もプライベートも充実しているデキル男』を体現する月城さんに惚れ惚れしました。

彩風咲奈×夢白あや・ビーチ

雪組は「アクティブな二人はアウトドアが大好き」

ビーチに行くことなんてないであろうお二人ですが、それゆえにこのシチュエーションを楽しんでいるのが伝わってきました。

自由でチャーミングな夢白さんと、彼女の反応を楽しんでいる彩風さん。

※彩風さんの殺し文句が聞かれる二人の対談は必見ですよ!そして縣さんの発言がヒヤヒヤけど面白い。笑

礼真琴×舞空瞳・テキサス

星組は「テキサスに旅行に来ているセレブカップル」

礼さんも舞空さんもとびっきりの笑顔が可愛くて、セレブというより夏休みを楽しむ学生カップルという雰囲気。

対談では舞空さんのことをよく知る礼さんだからこその言葉もあって、別箱で離れた期間により、さらに絆が深まったのかなと思いました。

【余談】瀬央さん、暁さん、極美さんの3人の撮影風景が面白くて大笑い。さて緊張している極美さんをこそばして笑わせたのは誰でしょう。

芹香斗亜×春乃さくら・音楽カップル

宙組は「楽器が得意な彼と、フルートを習い始めた彼女」

トップコンビとしてこれが初撮影となったお二人。

春乃さんってこんなに『陽』の人なのですね。
キャッキャとはしゃぐ春乃さんを優しく包み込む芹香さんの包容力。

性格の相性も良さそうですし、舞台人としてスキルの高いお二人はとても良いコンビになりそうです。

トップコンビのポートの他にも専科コーナーや、ステージ写真、宝塚にハマった作品を語るコーナーなんかもあり、今年のレビュー本も楽しく読みました。

で、やっぱり一番のお楽しみは付属のDVDですよね。みなさん久しぶりのロケ楽しそうでした。

公演中止期間がタカラジェンヌに与える影響
追加された要求!遺族側弁護士による会見に思う
オリンピック閉会式でタカラジェンヌ国歌斉唱・真風涼帆、礼真琴、柚香光、芹香斗亜、愛月ひかる、水美舞斗
演出家の発言と劇団の方針について思う
タイトルとURLをコピーしました