礼真琴が礼真琴として歌う VERDAD!! 千秋楽配信 感想

 

星組「VERDAD!! 」千秋楽

ライブ配信を視聴しました。

 

礼真琴という最高の規格外パフォーマー

 

礼真琴さんのスゴさを知っていたつもりで

いましたが、

このたびの「VERDAD!!」公演の礼さんは

そのはるか上をいくスゴさ!

 

ほんとうに礼真琴にうたえない歌はないんだと

実感しました。

 

宝塚、ポップス、ディズニー、ミュージカル。

 

七色の声を自在にあやつり、歌い分けることを、

礼さん自身がこころから楽しんでいるかのよう。 

 

特に2幕のポップスは、

役をとおさず礼真琴として歌い、

水を得た魚のようにイキイキ。

 

もちろん、

なにかの役として歌う礼さんもステキだけれど、

枠にとらわれず自由な歌い方をする方が

礼さんの魅力が無限大に広がる気がします。

 

キレのあるダンス、

かっこいい歩き方、

多彩な表情、

美しいメイク、

衣装の着こなし、

などなど…

 

うた以外にも礼さんのスゴいところを語ると

キリがありませんので このぐらいにして、 

 

このコンサートがこんなに

雰囲気の良いものになったのは、

ずばり、

瀬央ゆりあさんの功績(人柄の良さ)

よるところが大きいかと。

 

VERDAD!! 大活躍の瀬央ゆりあ

  • 女装で礼さんの相手役をつとめ、
  • トークコーナーを取り仕切り、
  • コントで大活躍、
  • ダンスや歌の曲数も多い。 

 

瀬央さんは1幕も2幕も大活躍でした。

 

千秋楽公演は

ライブビュ&ライブ配信ということで、

編集のきかない一発撮り。 

 

ものすごい緊張感にもかかわらず、

和やかに楽しいルンバトークをくりひろげる

瀬央さんに、礼さんも安心してのっかります。

 

瀬央さんは話しながらでも全方向に気をくばることを忘れない。 

 

そして、トーク中はもちろん、

仲間を見守る表情からも

優しくてあたたかいお人柄が伝わってきました。

 

コントでひとたび芝居スイッチが入ったときの

滑舌のよさが気持ちいいのなんの!!

 

瀬央さんの魅力をたくさん再発見できて

うれしかったです。 

 

 

 

舞空さんは高いクオリティのダンスで

礼さんのパフォーマンスに応え、

 

天寿さんは包容力ですべてをつつみ、 

 

下級生たちは全力でおどり、体で表現する。

 

組子たちが礼真琴という人を

どれほど尊んでいるか、

どの場面でもビシバシ伝わってきました。

 

宝塚の枠に収まらない

最高の規格外パフォーマー礼真琴さん。

 

この度のコンサート「VERDAD!!」は、

想像以上にすばらしいもので、大、大感動。 

 

次は武道館かな? 横浜アリーナかな?😆

初日とは別物!星組「柳生忍法帖」2回目観劇感想・礼真琴、舞空瞳、愛月ひかる
客席も超豪華♪星組「ロックオペラ・モーツァルト」美しき観劇者たち
オリンピック閉会式でタカラジェンヌ国歌斉唱・真風涼帆、礼真琴、柚香光、芹香斗亜、愛月ひかる、水美舞斗
大切なことなので拡散!劇団からのお願い
タイトルとURLをコピーしました