愛月ひかるサヨナラショーセットリスト・ご挨拶・礼真琴と緞帳前トーク

aizuki 星組

星組「柳生忍法帖/モアー・ダンディズム」千秋楽。

宝塚大劇場のある兵庫県は晴天に恵まれました。

愛月さんがサヨナラショーでどの曲を歌われたのか、ご挨拶で何を語られたのか、礼真琴さんとの緞帳前トークなどレポお届けいたします。

(ニュアンス抜粋、誤りあるかもです。)

愛月ひかるサヨナラショー・セットリスト

愛月ひかるサヨナラショー・セットリスト

幸せの鐘の鳴る日(誰がために鐘は鳴る)

Eres mi amor(シークレットハンター)

マドリードへ(マノン)
  男役群舞

ブーケ・ド・タカラヅカ
 その他退団者

うたかたの恋(うたかたの恋)
 舞空さんとセリフ&デュエット

You Are My Sunshine(Ray)
 全員

バンバン(不滅の棘)
 愛月さん×全員

愛月さんにふさわしい”宝塚王道クラシカル”の見ごたえのあるサヨナラショー。

極めた人だけが纏う特別な退団オーラがいつも以上に増して美しすぎました。

愛月ひかる ご挨拶

愛月ひかる・ご挨拶

(ニュアンス抜粋)

こうしてたくさんのお客様の前でご挨拶ができて幸せです。

宝塚に出会った日から宝塚が私の全てでした。

憧れが強いがゆえに葛藤することもありましたが、宝塚を好きだという気持ちと男役を極めたいという思いがなかったら私はここに存在していません。

男役に完成はありませんので東京千秋楽まで自分の男役像を作りあげて参ります。

今まで本当にありがとうございました。

愛月さんのご挨拶を聞きながらポロポロ涙を流す組子たちが愛おしい。

愛月さんカーテンコールの言葉

「星組生として卒業できることを誇りに思います。」

礼さんも組子たちもこの言葉は本当に嬉しかったでしょうね。

退団者 同期お花渡し

澄華舞空
有沙
彩葉綺城
華雅(花組)
夢妃芹香(宙組)
紫月輝咲
愛月芹香(宙組)
同期お花渡し

芹香さんが二度目に登場されたときは客席からあたたかい笑いがおこりました。

愛月さんと芹香さんがお花をていねいに二人で整えたあとニッコリほほ笑みあっていて、会場中に多幸感充満。

礼×愛月・緞帳前トーク

鳴りやまない拍手を受け
5回目のカーテンコール。

礼さん緞帳前に一人登場後、
「スペシャルゲストです!」と愛月さんを紹介。

緞帳前に現れた愛月さんは、
「なんか面白いことしたくなっちゃう」
茶目っ気タップリ。

その後は楽屋トークのようなお二人のゆるふわタイムが流れ…

礼さん「愛月さんが星組に来られてからずっと敵役しかありませんでした。だから一緒に踊れる場面がうれしくて」

愛月さん「こっちゃんと一緒に踊ると自分も踊れて跳べてるって思っちゃう。こっちゃん効果だね。」

礼さん「愛月さんにたくさん男役を学ばせていただきました。」

おたがいを尊敬尊重し合う清らかな関係に涙がでました。

(個人的にも礼さんと愛月さんのガッツリ友情モノが見たかったです。小声)

最後に言い残したことはと聞かれた愛月さん

「みなさん、愛してまーす!」


 客席大拍手。  

愛月さん最後までカッコ良すぎ!

あとがき

宝塚を愛してやまない愛月さんらしく、品格があり、全タカラジェンヌのお手本のような立派なご挨拶と立ち居振る舞いでした。

カーテンコールでは面白いことが大好きな可愛い愛月さんが存分に見られ泣き笑い。

退団者のみなさんの清々しい笑顔、礼さんのあたたかい言葉。

ステキなステキな千秋楽で胸いっぱい。

東京公演も素晴らしい日々でありますように。

↓ポチッと応援おねがいします

謎が謎を呼ぶ人事♪星蘭ひとみさん専科移動の先の未来
礼真琴さんがダーティーヒーローに!?星組2020年別箱演目発表♪
礼真琴が礼真琴として歌う VERDAD!! 千秋楽配信 感想
柚香光さんから礼真琴さんへエール♪憧れのお姉さん、心の支え。
タイトルとURLをコピーしました