朝海ひかるさん・坂本昌行さん ご結婚

asami 宝塚OG

おめでたいニュースが飛び込んできました。

朝海ひかる・坂本昌行 結婚

50歳坂本昌行がジャニーズ最年長婚!2年半の交際実らせ女優朝海ひかると - 結婚・熱愛 : 日刊スポーツ
坂本昌行(50)が、元宝塚歌劇団雪組トップスターの女優朝海ひかる(49)と結婚したことが30日、分かった。所属するジャニーズ事務所を通じて、2人連名のコメント… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

2022年12月30日

元雪組トップスター朝海ひかるさんと
元V6リーダーの坂本昌行さんが
結婚を発表。

「12月30日に私共は入籍いたしましたことをご報告させていただきます。人生のパートナーとしてお互いを想い支え合いながら、二人三脚でこれからの人生を歩んで参ります」と報告。「日々状況が変わる中、お仕事をさせていただけることに感謝し、また一日も早く穏やか日常が訪れることを願っております。どうぞ今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます」

日刊スポーツ引用

お二人が連名で発表されたコメントは全方向に気遣いが行き届いていて、

さすが「永遠のフェアリー」と微笑ましくなりました。

元宝塚トップスター朝海ひかる とは

【朝海ひかるプロフィール】

出身地・宮城県
誕生日・1月24日
身長・166㎝
愛称・コム

宝塚歌劇団・77期
初舞台・1991年
トップ就任・2002年
退団・2006年

興味深いのが芸名の由来で、朝海さんのお父様が思いつきでつけられたのだとか。

朝の海は光っていて良いではないか!」

”あさみひかる”
響きも美しく、洗練された朝海さんのイメージにピッタリです。

朝海さんが内外から評価を得たのは
「ベルサイユのばら」のオスカル、
「風と共に去りぬ」のスカーレットです。

個人的に好きだったのは
「青い鳥を捜して」のフィンセント。

フィンセントは血がつながらない兄(轟)に遠慮して世界を放浪する繊細で優しい弟で、

不器用な恋に翻弄される姿も最高にカッコ良かった~。

今でこそフェアリー系と呼ばれるジェンヌさんはたくさんいますが、当時は重厚感のある男役さん全盛期。

その中において、とびきり爽やかな魅力をふりまく朝海さんのスタイリッシュな男役が大好きでした。

宝塚を退団されてからの舞台
「ローマの休日」(アン王女)を拝見。

舞台上の朝海さんはまさにリアルプリンセス。

在団当時から娘役転向の噂が流れたのも納得の美しさ。

神々しいドレス姿に息を飲みました。

その後もミュージカルやストレートプレイ問わず、ひっきりなしに舞台を中心にご活躍されています。

坂本さんとは2018年のミュージカル「TOP HAT」がご縁だとか。

超ハッピーなミュージカルに紡がれたお二人。ステキですね。

あらためまして、朝海さん坂本さん、
ご結婚おめでとうございます。

最高のエンターティナーでもあるお二人の未来が輝きに満ちたものでありますように。

これからもずっと応援させていただきます。

↓ポチッと応援おねがいします

笑顔でゆずり合い・大阪千秋楽!藤ヶ谷太輔・真彩希帆「ドン・ジュアン」ご挨拶 感想まとめ/梅田芸術劇場
初日ハプニング!彩凪翔「アプローズ~夢十夜~」感想レビューまとめ・ネタバレなし
爆笑トーク!望海風斗ゲスト出演・早霧せいな20th Anniversary Concert ‘SOMEWHERE`
ゲスト井上芳雄!望海風斗「SPERO」2日目爆笑トークレポまとめ
タイトルとURLをコピーしました