2022年「エリザベート」上演決定!花總まり・愛希れいか・井上芳雄・山崎育三郎・古川雄大

hanafusa 宝塚OG

井上芳雄さんの匂わせで多くの方がお察しのことでしょう。

ついに情報解禁です!

幻となった2020年版ミュージカル「エリザベート」が、あらたに2022年版として上演されることになりました。

本記事では ”2022年版エリザ詳細” と
”宝塚歌劇での再演はありうるのか” についてお届けいたします。

2022年東宝「エリザベート」について

キャスト

エリザベート
花總まり・愛希れいか

トート
井上芳雄・山崎育三郎・古川雄大

フランツ
田代万里生・佐藤隆紀

マダム・ヴォルフ
未来優希

ルキーニ
上山竜治・黒羽麻璃央

ルドルフ
甲斐翔真・立石俊樹

エリザベートって不思議な作品ですね。

十数年前、初めて観劇したときは「暗くてちょっと怖い。」とあまり良い印象をもちませんでした。

しかし何度か観て音楽が口ずさめるようになる頃には、すっかり作品の虜に。

今では新たな発見や感動を求めてキャストが変わるたびに、いえ、同じキャストであっても再演される度にチケット、チケットと…

なんなんでしょうね~、エリザベートって。

奥深く魅力的な作品なのは間違いありません。

そして、この度の2022年公演は絶対に見逃せない特別なものになりそうです。

宝塚歌劇団での日本初演からたびたび本作に出演してきた花總は、今回がエリザベート役としての集大成となる。

引用元ミュージカル「エリザベート」上演決定、花總まりのエリザベート役“集大成”に – ステージナタリー (natalie.mu)

半世紀という長きにわたりエリザベートを務められた花總さんのラストエリザベート。

しっかり目に焼き付けたいと思い、公演日程を確認すると…

公演日程

帝国劇場
10月9日~11月7日

御園座
12月5日~12月21日

梅田芸術劇場
12月29日~1月3日

博多座
2023年1月11日~1月31日

大阪公演の期間が短すぎる~!!

しかも年末年始

仕方がありませんね。

豪華キャストの日程調整や大規模なカンパニーの移動スケジュールを考えると、短い期間でも大阪公演を実施してくださることに感謝します。

2022年東宝「エリザベート」
花總さんをはじめ、愛希さん、井上さん、山崎さん、古川さん。

独自の世界観と実力をお持ちの方ばかりなので、どの組み合わせも見応えのある公演になりそうです。

このころには安心して公演が行える世の中になっていますように。

宝塚で「エリザベート」再演はあるの?

ここからは(も)個人的な考えです。

宝塚歌劇団で近年「エリザベート」の再演があるのか?

(願望も込めて)再演はあるのではないかと思っています。

では、何組で?

花組でしょうか。

[余談] 星組の礼真琴さんが以前インタビューで「どんな役でもいいのでエリザベートという作品に携わりたい」とおっしゃっていました。その思いは劇団に届くのでしょうか?個人的には礼さんにはノバボサノバを演っていただきたいです。

さて、いまの花組で「エリザベート」を再演するなら…

柚香さん・トート
星風さん・エリザベート
水美さん・フランツ
永久輝さん・ルキーニ
聖乃さん・ルドルフ(役替わり)

たのしい妄想配役はつづく…

↓ポチッと応援おねがいします。

明日海りおさん主演で「ポーの一族」再演はあり得るのか?
明日海りおと望海風斗の進化と今後
花組あるある!冴月瑠那さん退団後初トーク☆NHK文化センター
待ったかいあり!明日海りお 1stコンサート開催決定・珠城りょうゲスト出演
タイトルとURLをコピーしました