花組公演再開に思うこと「うたかたの恋/ENCHANTEMENT」

花組うたかた再開 花組

花組大劇場公演『うたかたの恋/ENCHANTEMENT』

待ちに待った公演再開が決定しましたが、とても大きな痛みを伴う事態となりました。

花組公演再開決定に思うこと

『うたかたの恋/ENCHANTEMENT』
この公演は言わずとしれた水美さん花組ラスト公演です。

柚香さんと水美さんがご出演の宝塚『プルミエール』で公演の見どころをお話ししたり

互いにプレゼント交換するなら?という質問に『れいまい』の同期トークが盛り上がりました。

柚香「予算度外視ならハワイの島を貸切るよ」

水美「森で温泉を掘るところから始めて、設備もつくってあげる」

互いにプレゼントするものを考えるはずが、想像がふくらめばふくらむほど

二人「そっか、それだったら組のみんなで行きたいね」「うん、組旅行しよう」

けっきょく組旅行計画になってしまう組子思いのお二人が微笑ましかったです。

『れいまい』の並びが見られる貴重な公演が長期間中止になってしまい、われわれもショックでしたが、だれよりも柚香さんや水美さんが悔しい思いをされているのではと思います。

さらに1月17日の新人公演が中止されるという悲しいニュースが続く花組。

一日も早い再開が望まれる中、本日、劇団から届いた知らせは…

1月19日より花組公演再開!

やったー!!(パチパチパチ)

柚香さんの見目麗しいルドルフが見られる!

星風さんのお人形のような可愛らしいマリーが、水美さんの親友思いの良い男ジャンが、永久輝さんの悩める大公が、

帰ってくるぞーーーーっ!

しかし…

同じく公演が中止されていた星組東京や宙組バウが全員でリスタートし歓喜に沸いていただけに、

花組の休演者の人数とお名前に驚愕しました。

休演者に思うこと

【花組休演者・代役】
泉 まいら(100期)
和 礼彩(100期)

■警官 和 礼彩→伶愛輝 みら
三空 凜花(102期)
■ハンナ 三空 凜花→琴美 くらら
涼葉 まれ(103期)
海叶 あさひ(103期)

■ハンス 海叶 あさひ→颯美 汐紗
湖華 詩(105期)
七彩 はづき
(107期)

■オフィーリア 七彩 はづき→稀奈 ゆい
纏 涼(108期)

新人公演の振替日のお知らせを待っておりましたが、それどころではなかったのですね。

新公ヒロイン七彩はづきさんのお名前があるだけでなく、102期以下の下級生のお名前もあり、新公のお稽古がままならない状況なのだろうと推測できます。

『うたかたの恋』の代役に選ばれた下級生も大きな見せ場がある役で大変だと思いますし、『ENCHANTEMENT』のロケットやダンスのフォーメーションを今から組み直すのも大変ですね。
なんとか再開初日に間に合いますように。

現在、外部のミュージカルでもジャニーズのコンサートでも代役公演が主流になっています。

宝塚でも昨年の星組全国ツアーから『代役を立てて幕を開ける』という方向に舵を切り興行的には致し方のないことだと覚悟はしておりました。

しかし、

(休演理由が明記されていないとはいえ)いざ休演者のお名前が白日の下にさらされているのを見ると、いたたまれない気持ちになりました。

お名前が出たご本人は傷ついているでしょうし、組長さん、トップさん、組子たち、ファンの皆さんも言葉にならない思いを抱えていらっしゃると思います。

(コロナ禍での上演判断を)見直し前進させるということは、こんなにも大きな痛みを伴うことになるのですね。

休演者の心身のご回復と一日もはやい舞台復帰を祈っております。

こちらも気持ちを切り替えて花組公演の再開をよろこび、水美さんの花組ラストをしっかり見届けたいと思います。

柚香さん率いる花組のみなさんが無事に残りの公演を完走できますように。

永久輝せあ・綺城ひか理が組替えしてくるということ
柚香光「水美と取り合う」花組・巡礼の年/Fashionable Empire
②花組「元禄バロックロック」観劇感想・柚香光、水美舞斗、永久輝せあ
花組「冬霞の巴里」ライブ配信ネタバレ感想・永久輝せあ、聖乃あすか
タイトルとURLをコピーしました