潤花の任期と芹香斗亜の相手役

潤花任期芹香相手役 宙組

潤花さんがご自身の出身地でもある

北海道旭川の観光大使に就任されました。

おめでとうございます。

ということは…

潤花の任期

雪組の朝月さん退団についての記事にも書きましたが、

潤花さんは下級生時代から路線として大切に育てられ、

2019年・彩風さん主演
「ハリウッドゴシップ」でヒロイン
2020年・彩風さん主演
「炎のボレロ」でヒロイン。

だれもが彩風さんと潤花さんが次期トップコンビになると思っていました。

しかし潤花さんは宙組に移動し、トップ娘役に就任します。

そこには星風さんが専科→花組へスライドしたことが絡んでくるのですが、

いま思えば、潤花さんは彩風さんではなく、
真風さんの相手役になるためにヒロイン経験を積んでいたのですね。

トップ娘役になってからの潤花さんは
もち前の明るさが宙組の気質に合ったのか、
魅力が開花。

自立した大人の女性を見事に演じたかと思えば、
天真爛漫トークで真風さんを笑わせるのも微笑ましい。

お二人の相性の良さを見抜いた劇団スゴイですね。

真風×星風もステキなコンビでしたし、
柚香×星風もとってもお似合いです。

ほんと、宝塚の人事って上手いなぁ。

さて、真風さんの進退に注目が集まる中、
潤花さんは添い遂げか、残留か。

真風さんは「HIGH&LOW」で退団せず
大劇場9作以上が決定しました。

ということは真風×潤花コンビは
4作以上組むことになり、

これは添い遂げ確定だなと。

いやいや、ちょっと待ったー-!!

「潤花さん旭川観光大使に就任」というニュースが!

しかもすでに委嘱式を済ませたそう。(はやっ)

このニュースにより潤花さんの残留説が濃厚になりました。

大使に就任したばかりで、すぐに退団することはないのかなと。
最低でも1年くらいは…(希望的観測です)

同じく氷見市の大使に選ばれた海乃さんの任期も気になるところ。

芹香さんの(最初の)相手役が潤花さんだったら、これ以上安心なことはありませんね。

芹香斗亜の相手役

芹香さんの2番手歴

2015年・花組「カリスタの海に抱かれて/宝塚幻想曲」で2番手羽根を背負う。

そして宙組に移動後、現在にいたるまで2番手継続。

他組のトップが退団するたびに
「次期トップは芹香さんでは?」という噂が流れ…7年が経ちました。

どこの組でもいいから早くトップになって!と願うファン。

しかし劇団はそうはさせません。

芹香さんが宙組でトップになる意味。

ここまで待たせるからには
経験、実力ともに十分な芹香さんの力を活用したい大きな何かが控えてるのかなと。

(憶測ですが、宙組25周年劇団110周年台湾公演、海外ミュージカルとか)

芹香さんはコメディからシリアスまで余裕と貫禄たっぷり。

そんな芹香さんに、大人びた役ができる潤花さんはピッタリなのではないでしょうか。

ボケとツッコミがはっきりしたトークも楽しいですし。笑

それこそ芹香×潤花の添い遂げも良いですね。

ですが芹香さんは、舞空さん、朝月さん、天彩さんら、どんな娘役とも似合いになれる稀有な男役さんです。

芹香さんと10学年以上離れた
きよらさんか、星空さんか、もっと下の学年か…

二人目の相手役と並ぶ芹香さんも見たくなります。(欲張りですね)

さて、ここまで芹香さんがトップになる前提でいろいろ記してきたけれど、

真風さんや潤花さんの任期もふくめ、実際にはどう進められているのか分かりません。

ただ、真風さん率いる今の宙組が充実しているのは確かです。

この先の人事に興味を持ちつつ、
今しか観られない宙組の舞台をしっかり楽しみたいと思います。

最後に一言、
潤花さんのコロコロ明るい笑い声が大好き!

宙組「カルト・ワイン」初日感想/桜木みなと、瑠風輝、風色日向
真風涼帆テープカット動画 ・白いジャケット姿がステキすぎる
オリンピック閉会式でタカラジェンヌ国歌斉唱・真風涼帆、礼真琴、柚香光、芹香斗亜、愛月ひかる、水美舞斗
なんでこんなに楽しいの!宙組「カルト・ワイン」
タイトルとURLをコピーしました