おめでたいけれど…春乃さくら池田泉州銀行イメガ就任に思う

おめでたいけれど…春乃さくら池田泉州銀行イメガ就任に思う 宙組

池田泉州銀行のイメージガールに宙組トップ娘役・春乃さくらさんの就任が決定!

おめでとうございます。

春乃さくら池田泉州銀行イメージガール就任に思う

春乃さくらがスゴイ!

まさに2023年は春乃さくらイヤー!

前トップコンビの退団公演で2番手昇格(3月)、トップ娘役就任(6月)、プレトップお披露目(7月)、池銀イメガ就任(8月)、トップ大劇場お披露目(9月)、トップとしてタカスペ出演(12月)…

ほんの1年前までは考えられないくらいの大活躍っぷり!ほんと、スゴイですね。

前任の潤花さんがあっさりと4作で退団を選び残念に思っていたのですが、その決断が春乃さんをこんなにも輝かせることになろうとは。

『後進にチャンスを!』とよく言われることですが、その意味を実感しました。

それにしても春乃さんの可愛らしいですね。

流行に左右されない清楚な感じが 大口顧客層からも好感と信用を得られそう。

春乃さくらの任期

気になるのはイメガに就任した春乃さんの任期についてです。

というのも池銀のイメージガールは任期が長いことで有名だから。

陽月華(86期)7年
野々すみ花(91期)3年
伶美うらら(95期)5年
有沙瞳(98期)6年

春乃さんが芹香さんを見送って次期トップと組むなんてことあるのかしら?

正直な感想

で、ここからは正直な話しです。

伶美さんと有沙さんが長期だったため、信用第一の銀行はトップになるかどうかよりも長く続けてくれそうな人を選んでいるのかと思っていました。

なのでトップ候補でありながら別格へとシフトしてもおかしくない実力派ぞろいの105期の誰かが選ばれるものとばかり。

しかしね、銀行側が(以前から)公表している資料があからさま過ぎてビックリ!

その資料には歴代イメージガールの名前と、就任期間と、就任年数が記されているのですが、名前の横に☆印が付いている人と付いていない人がいて…

注釈を確認すると『☆印はトップ娘役経験者』だそうです。

やはり銀行側はトップを意識しているのですね。

すでに春乃さんの名前の横にも☆印が付けられていました。

でもまぁ企業がイメージガールの肩書を意識するのは当然といえば当然。

『トップになれそうな人』を選ぶのではなく、『トップに決定した人を選ぶ』にシフトしたとしても不思議ではありません。

ただね、おめでたい話題なのに☆印の有無を突きつけられると心がチクッとするんですよね。

各組イメガ&スポンサー付きジェンヌ

春乃さんの就任により宙組のイメガ&スポンサー付きジェンヌは3名になりました。

【宙組】
芹香斗亜・阪急交通社
春乃さくら・池田泉州銀行
風色日向・ダイキン工業、大阪万博

いずれも関西の大企業ばかりです。

他組も確認してみましょう。

【花組】
柚香光・オンワード
星風まどか・オンワード(アイランド)
永久輝せあ・三井住友VISA
聖乃あすか・ダイキン工業、大阪万博

【月組】
月城かなと・加美乃素
風間柚乃・ダイキン工業、大阪万博
夢奈瑠音・A2care(全日空商事)

【雪組】
縣千・ダイキン工業、大阪万博

【星組】
礼真琴・萩の月(菓匠三全)
舞空瞳・オリックス
暁千星・岩谷産業
有沙瞳・池田泉州銀行
詩ちづる・ヒガシマル醤油
極美慎・ダイキン工業、大阪万博

あらためまして春乃さん、池銀イメガ就任おめでとうございます。

宝塚と企業の架け橋となってさらに活躍の場を広げてほしいなと思います。

有沙瞳さんお疲れ様でした。

今度は花組!文春第9弾にショックを受ける
宙組「FLY WITH ME」ライブ配信感想・真風涼帆、潤花、芹香斗亜
出す意味ある?劇団のコメントに思う
タカラジェンヌの死と宙組公演中止について
タイトルとURLをコピーしました