瑠風輝のこれからに思う・「大逆転裁判」大成功の先に

瑠風輝のこれからに思う・「大逆転裁判」大成功の先に 宙組

本日、瑠風輝さん主演 宙組KAAT公演『大逆転裁判』が千秋楽を迎えます。

『大逆転裁判』は宝塚ファンだけでなく原作ファンからも大好評!!

瑠風さんの実力を知らしめることにも、人気を獲得することにも成功しました。

そこで瑠風さんのこれからについて思うことを記します。

瑠風輝・東上公演大成功の先に

御曹司・瑠風輝

『大逆転裁判』の瑠風さん(98期)はすべてが素晴らしかったです。

仲間思いの優しい青年がよく似合っていましたし、歌もお芝居も抜群にうまい!

カチッと着こなした学ランもフィナーレの衣装もカッコよかった~。

下級生のころから真ん中に立つ者としての教育を受け、今回さらに求心力が増したようにおもいます。

そう、瑠風さんは暁千星さん(98期)永久輝せあさん(97期)と同じく4回の新公主演経験者。俗にいう『御曹司』です。

受験システムの過渡期に入学した97期や98期において3人はとても貴重な存在。

それゆえ慎重に育てられてきましたが、組内の問題(花星の2番手羽根問題や宙の番手づまり)に巻き込まれ、身動きがとれない時期もありました。

二人降りに降格からの~

そういえば瑠風さんは『カジノ・ロワイヤル』で春乃さくらさんと二人降りという扱いでしたね。

初東上に向けて弾みをつけたいところだったのに このタイミングで二人降りに降格

(春乃さんと天彩さんの序列を明確にするためだったとはいえ)劇団が瑠風さんをどうしたいのか分からずモヤモヤしたことも。

しかし劇団は推すときは推します。

東上作品に人気シリーズ『大逆転裁判』を当てたことは、『何が何でも瑠風輝をブレイクさせるぞ!』という劇団の意思表明だと受け止めました。

結果、作品は大評判&瑠風さんの人気もアップ!続編を望む声も多く、本当に良かったです。

同期の暁千星さんは星組に異動してから魅力が開花し、爆発的に人気が上がりました。

瑠風さんも組み替えするのでしょうか。

とその前に、もうひとり『大逆転裁判』で人気を獲得した人について。

鷹翔千空の存在

それは鷹翔千空さん(101期)です。
バウ主演を経てますます磨きがかかった歌と芝居。
クセ者のシャーロック・ホームズをイキイキと魅力的に演じていました。

瑠風さんとは芝居も並びも相性が良いですね。とはいえ、たった3期しか離れていない2人をいつまでも一緒にしておくハズもなく。

鷹翔さんがアンバサダーに選ばれなかった理由と組替えの有無も気になるところですが、今回は瑠風さんの組替えの可能性について考えたいと思います。

瑠風輝・組替えの可能性

そりゃあ瑠風さんの組替えの可能性が有るか無いかで言うと、有ると思います。

ちなみに瑠風さんのように新公主演を4回したOGは6名。(約20年間で)

その中でトップになったのは、安蘭けいさん貴城けいさん朝夏まなとさん明日海りおさん芹香斗亜さんの5名です。愛月ひかるさんのみ2番手退団)

注目すべきは全員が組替え経験者だということ。

【余談】主演4回経験者は組替えトップ率が高く、(音月、柚希、珠城、彩風ら)5回だと生え抜きトップ率が高いのは興味深い。

じゃあ瑠風さんが異動すると仮定して、その行き先は?

雪組には和希さんがいますし、星組には暁さん、花組には永久輝さんが。

残ったのは月組ですが、それはつまり瑠風さんが風間さんの上にくるということで…

もちろん可能性はありますが、もしそうならもっと早く(暁さんが月を出るタイミング)に異動させていればよかったのにと思わずにはいられません。

劇団は瑠風さんを『大逆転裁判』でブレイクさせた先にどんなゴールを用意しているのでしょうね。

瑠風さんのこれからが気になるところ。さらなる活躍期待しています。

芹香斗亜 DS配信感想と発表はいつ?
上田久美子先生さっぱり分かりません!宙組「FLYING SAPA-フライング サパー」赤坂ACTシアター公演
劇団にお願い! 亜音有星「パガド」全日程休演について
【宙組】5名の退団者発表「NEVER SAY GOODBYE」
タイトルとURLをコピーしました