月城かなと礼真琴にサプライズ!月組「G.O.A.T」

『G.O.A.T』礼真琴 月組

月城かなとさんプレサヨナラ公演『G.O.A.T』も残りわずか。

先日は元月組で現星組の暁千星さんがご観劇で盛り上がりましたが↓

本日マチネ、大劇場公演の休演日に駆けつけた星組・礼真琴さんとひろ香祐さんご観劇でとても楽しい回になりました。(以下ニュアンスです)

礼真琴観劇で月城かなと節炸裂!

ペンライトを手に持った礼真琴さんとひろ香祐さんは、周りと同じように曲ごとに色を変えて楽しそうに月城かなとメドレー&宝塚メドレーをご鑑賞。

が、まさかここから怒涛の『ナートゥ祭り』が始まろうとは!

月ノ塚音楽学校はナートゥ祭り

きのうの月城先生の名言、「慣れは衰退の始まり」がトレンド入りした客席参加型のコーナー。

きょうも月城節炸裂でお腹が痛くなるほど笑いました。

まず「日本人はみんなやるんですね~」の前フリがあって1回目。

バラバラの客席に月城先生がキレた!

月城(首をかしげながら)全然ダメッ!そこの2列目のひとーっ(礼真琴&ひろ香祐)!ちゃんと参加して!あなたが今インド人なのは知ってるけど今日は休演日なんだから日本人でしょ!」

いきなり礼さんに向かってキレ散らかす月城先生に客席爆笑。

突然のサプライズにも動じず、すぐに手を上げて『OK!』とアピールする礼さん。

そんな95期のやりとりに客席大爆笑。

笑いすぎて収集がつかない客席にむかって、

月城「お客さんも油断しないでちゃんとやって~!じゃないとナートゥ踊らせるよ!アレしんどいよ~って、知らんけど!」

月城さんの一人ノリツッコミにまたもや客席爆笑。

楽しすぎて永遠にこのコーナー終わってほしくなかったけれど、3回目でそろって月城先生ご満悦。

客席2列目(礼さん)に向かって拍手していました。

ちなみに黒板の内容も星組にちなんだものばかり。

本日の特別授業・インド史
※参考資料RRR
持ち物・パッション!

そしてもちろんクイズコーナーの柊木さんのダンスもナートゥ。礼さんを前に緊張したでしょうけど健闘していました。

アコーステックコーナーのペンライト

アコーステックコーナー『ABC』のペンライト色選び。

月城「せっかくナートゥのひと来てくれているから青に…」

鳳月さんが一瞬キョトンとして、客席の礼さんに向かって「ナートゥに色あるの?」と確認。

月城(ナートゥに色は)無いかな。じゃあ星組カラーにしよっか」と青で統一。

礼さんもペンライトをカチカチと青に合わせて大きく振っていました。

月城「ナートゥって本当にしんどいと思うよ。でもみんなで応援し合って楽しんで宝塚が元気になったらいいよね」

星組『RRR』のナートゥダンスは組子総踊りのシーンではあるけれど、途中でひとり、またひとりとバタバタ倒れていくなか、礼さんだけが最後までひとり残って踊るので負担は相当なもの。本当にしんどいと思います。

月城さんのステキな激励、礼さんも嬉しかったでしょうね。

思わぬところで95期のからみが

最後の給水タイムで『G.O.A.T』の振付解説をする鳳月さんが、「ナートゥダンスに比べたら簡単だと思いますのでチャレンジしてください」と礼さんをチラリ。

月城さんも「うん、ナートゥに比べたら全然だよね」と同意。

最後の最後まで星組ナートゥ祭り&『RRR』の宣伝でした。

カテコで月城が「本日はあたたかいご声援をありがとうございました。皆さまと過ごしたこの100分、本当に楽しかったです。これからの月組もどうぞよろしくお願いします」と締めて幕。

そして、幕が降りる瞬間に、

月城さんが礼さんとひろ香さんに向かって投げキッス!客席から悲鳴が。笑

タカラヅカスペシャルも110周年イベントも中止になり残念に思いましたが、

こういうカタチででも95期の仲の良いからみが見られて嬉しかったです。

月組「FULL SWING!」エトワールについて・風間柚乃、白河りり、きよら羽龍
休演前公演ご挨拶まとめ♪望海さん礼さん珠城さん鳳月さん「魂を削ってやってきた。悔いはない。」
名曲そのまま!月城かなと・月組「グレート・ギャツビー」
【月組】新人公演主演発表「今夜、ロマンス劇場で」礼華はる・花妃舞音
タイトルとURLをコピーしました