劇団の知らせに賛否両論

割引きチケット 宝塚歌劇のいろいろ

宙組公演「HiGH&LOW/Capricciosa!」

友の会1次抽選に落選し、

2次抽選にも落選し、

先着でも買えなかった方も多いのではないでしょうか。

先着の座席表を見て感じた
違和感の正体はなんなんだろう。

その後、劇団から届いたお知らせに
様々な意見が飛び交っております。

U25割引きチケット・賛成/反対

~劇団からのお知らせ~

宝塚大劇場では、宝塚歌劇共通ID(共通IDに登録済の宝塚友の会会員含む)をお持ちの25歳以下のお客様を対象として、「U25割引チケット」を販売いたします。 

賛成派の意見

  • 劇団が未来を見据えてる感がいい
  • 嬉しい。東京でもやってほしい
  • こんなに景気が悪いのに安くしてくれるなんて劇団すごい
  • やさしい世界
  • ありがとうございます。恩恵にあずかります

同じ賛成意見でも二つに分かれ、

自分が対象になって嬉しいという方と
若い人に観てもらうのはいい事と捉える方がいらっしゃるようです。

劇団の将来のためにも、若者の観劇者を増やすことは重要だと思います。

反対派の意見

  • ただでさえチケットないのに、すごい複雑
  • 特定の層だけに向けた売り方やめてほしい
  • 余った時だけでいいのでは
  • もう少し早く(抽選前に)発表してほしかった
  • 平日が多いので学生は行けない

”なぜこの人気公演で” と反対派のご意見も理解できます。

【余談】
だれか友会のステ-タスの意味を説明して~。
ランクが上がったからといって、繋がりやすいワケでも、当選しやすいワケでもなさそう?

オモシロ意見

  • 気持ちだけ25歳!はダメ?
  • 年齢を25歳に戻す方法ってない?
  • 劇団からのLINEがくると(悪い知らせかと)ドキッとしたけど、良い知らせでよかった。

こういうユーモアのあるご意見だいすきです。

ハイロー観るためなら時を戻したい!って気持ち分かります。笑

先着の座席表を見て感じた違和感は
劇団がU25割引きチケット用に席を確保していたからだったんですね。

ではなぜ、こんなにも人気作である「HiGH&LOW」で、U25割引きチケットの販売を実施することにしたのでしょうか。

U25割引きチケット実施の狙い

宝塚受験者数と競争倍率が
少子化やコロナの影響もあり、減り続けています。

1994年(82期)/48.2倍
2009年(97期)/27.65倍
2012年(100期)/23.1倍
2017年(105期)/26.05倍
2021年(109期)/17.4倍
2022年(110期)/17.3倍

受験する未来のジェンヌを増やすことも
観劇する宝塚ファンを増やすことも

宝塚の将来を考えるうえで重要になってきます。

それらの人材を確保するためにも
話題性のある公演こそ、この戦略にふさわしいと考えたのですね。

同じく夏休みに上演される「ギャツビー」もステキな作品ですが、

LDHコラボの「ハイロー」の方が若者が好みそうと考えるのは、年寄り目線なのかな。

劇団は今、割引チケットだけでなく
様々な角度から劇団の宣伝に力をいれています。

・公演配信
・テレビ放送
・スカステ無料放送
・街中イベント
・全国ツアー
・雑誌

そして企業とのタイアップ。

柚香さんが身に付けるブランド製品は
予約開始前から大人気。

星風さんとアパレル会社がコラボしたバック。
お持ちの方を劇場でよく見かけます。

真風さんのコンロ、月城さんのヘアケア用品…

永久輝さんのVISA看板、万博アンバサダーの露出。

劇場の外でもタカラジェンヌの広告を見る機会が増えました。

なにが宝塚の世界に入るきっかけになるか分かりません。

賛否両論あってしかるべきですが、

U25割引きチケットがきっかけで
宝塚にハマった!とか、受験を決意しました!とかいう若者が現れたら嬉しいなと思います。

そして、その方たちと共に宝塚歌劇団が
130年、150年と続いていくと素晴らしいですね。

壮大な話しになりましたが、

まずはU25さん、気軽に「HiGH&LOW」ご観劇ください。

番手ぼかしを逆手にとって
各組ニュース!雪組公演実施・宙組楽曲提供・月組別箱・花組柚香光・星組…
年末特別番組「THE SONG ~感謝を込めて~」セットリスト
コロナ禍での宝塚フェアウェルパーティー
タイトルとURLをコピーしました