柚香光コンサート初日感想&セットリスト『BE SHINING!』

花組

柚香光コンサート『BE SHINING!! 』初日を観に行ってきました。

トップ時代の作品はもちろん、2番手時代や、初舞台作品など、歌にダンスに盛りだくさん。

客席降りも4〜5回あって、大いに盛り上がりました。

以下、コンサートの感想を曲目ネタバレ有り(プログラム参照)で記しましたので読み進めご留意ください。尚、かなりの長文です。

柚香光コンサート初日感想

1部

ル・パラディ!!
BE SHINING!!
アムール、それは
恋の曼荼羅/新源氏物語

柚香さんの元気いっぱいの開演アナウンスに客席から笑いが!

MCコーナーで柚香さんが、「何で皆さん開演アナウンスで笑ったんですか?」と真顔で質問。

その様子が可愛くて客席が「あはは」と笑うと、柚香さんも「えへへ」。柚香さんと客席が笑いで交信するという、何とも言えない多幸感が広がりました。笑

柚香さんのスッポン登場はジャンプに高さがあって、客席から「おぉ」と歓声があがりました。

柚香さん自身が振り付けしたダンスは、研2でフィーとして踊った振りを取り入れた軽やかな動きのもの。体重をまったく感じさせないしなやかな動きはさすがの一言です。

おかえりなさいの希波さん
歌もダンスも好調に見えました。完全復活といっていいのかな。

紅/X
READY STEADY GO
勝手にしやがれ/沢田研二

紅を歌った峰果さん、愛乃さん、龍季さんの高音ストロングボイスは圧巻!

ちょいちょい昭和の歌謡曲がブチ込まれるのは藤井先生の趣味なのでしょうか。(笑)
聖乃さんのジュリー(勝手にしやがれ)、帽子を斜めに被り色気が香り立つようでした。

で、次の曲がまさかの『エリザベート』だなんて、すごい振り幅。

私が踊る時
最後のダンス

柚香さんのトート、最高にカッコ良かったです。

『最後のダンス』の歌い方が韓国ミュージカルのように高笑いを入れるバージョンでゾクゾクしました。

星風さんのエリザベートは完璧!
歌い方から気持ちの入り方まで公演さながら。

本公演では叶わなかったものの、柚香トートと星風シシィが実現して感無量です。

大正浪漫恋歌
ノクターン
ポーの一族、願わくは
紫に匂う花/あかねさす紫の花
完璧な計画/メランコリックジゴロ
エル・アモール/哀しみのコルドバ
フランツ・リスト=アイドル/巡礼の年
うたかたの恋
TOP HAT

全体的に映像がとっても凝っていて、桜吹雪が舞ったり、炎に包まれたり、夜景が広がったり…視覚的に心に訴えるものがあります。

過去作品の曲が歌われるときには、スクリーンに当時の映像が流れ、

明日海りおさん華優希さん花乃まりあさん水美舞斗さん瀬戸かずやさん鳳月杏さんらの姿が映り、懐かしさで胸がギュッとなりました。

で、あっと言う間に1幕(40分)終了。

幕が降りた瞬間、「楽しい〜」「すごく良い!」「懐かしいね〜」と客席興奮気味。

だけど2幕はさらにさらに胸アツでした。

2部

EXCITER!!

冴えない掃除夫の柚香さんは、憧れのマドンナ・星風さんにサインを求めるも、軽くあしらわれてションボリ。

そこにキザでイヤミなキャラの聖乃さんと、ど迫力マダムの峰果さん親子が現れて舞台はカオス。笑

みんなのキャラが濃過ぎて目が足りません。

あとはチェンジボックスが登場して変身というお決まりの流れです。

柚香さんがボックスから赤の衣装で出てきた瞬間!客席のオペラがあがるあがる。笑

会場の盛り上がりがピークに達し、ここから怒涛のショーメドレーのスタートです。

CONGA!!
Mr.Swing!
宝塚幻想曲
Sante’!!
BEAUTIFUL GARDEN
シャルム!
The Fascination!Fashionable Enpire
ENCHANTEMENT
Cool Beast!!

ここでも過去の映像が流れ、蘭寿とむさん芹香斗亜さんの姿(宝塚幻想曲のバスケシーン)もあって、いろんな思いが込み上げました。

MCコーナーは柚香さん単独のおしゃべりがあったあと、給水係も兼ねて日替わりゲストコーナーへ突入!

初日のゲストは、もちろん星風まどかさんでした。

トークを盛り上げようと星風さんが一生懸命に話している横で、チュッ!チュパッ!チュチュパッパッ!とストローの音をさせながら相槌を打つ柚香さんに客席クスクス。

トークの他に、『ゲストが柚香さんとやりたいこと』を実現させるコーナーが展開されました。

星風さんが柚香さんとやりいたいことは、『免許を持っていない私たちの気持ちがドンピシャに表現されている曲をデュエットすること』でした。

ひたすら「免許がない!」「免許がない」と歌う二人が面白くて笑いが止まりません。(柚香さんも星風さんも早くから抜擢されたので免許をとる時間がなかったのかもしれませんね)

愛をこめて花束を/Superfly
プレイバックPart2/山口百恵
Dreamgirls 
ミュージカルメドレー(エメ、世界が終わりる夜のように、タイタニック主題歌)
ミックスナッツ
僕のこと

コンサートの目玉?でもある柚香さんの女装は、黒のボブヘアでお御足を大胆に見せるスタイルでした。

ふくらはぎの筋肉の付き方が娘役とは違って、男役として努力を重ねた賜物なんだなぁとしみじみ。

個人的に一番感動したのは、柚香さんと星風さんのデュエットダンス(曲・タイタニック、歌・愛蘭みこ)です。
みごとなシンクロ率、あたたかい雰囲気、リフトの完成度…全てにおいてデュエダンの極みのように思いました。

パレードはメンバーが1人ずつ柚香さんに絡むスタイルで、

花組ポーズ、ピストルばきゅーん、握手、ハグをする組子が多い中、聖乃さんは柚香さんを持ち上げてクルクル回り、柚香さんを驚かせていました。

星風さんは柚香さんにリフトされグルングルン。

アンコール・Beautiful/Superfly

何回目かのカーテンコールで柚香さんが「寒ければパーカーを」「暑ければタオルを」「ついでに今日は写真集の発売日です」と宣伝を入れて、ヒューヒューと盛り上がる組子たち。

会場の売り場は長蛇の列だったので、終演後に日比谷のキャトルで購入しました。

そして柚香さんご挨拶は、

「初日ならではのハプニングもありましたが、お客様のあたたかいご声援のおかげで幸せに公演させていただいでおります。卒業を決めた身ではごさいますが、今後とも応援よろしくお願いいたします(ニュアンス)

集大成にふさわしく、柚香さんのダンスも歌も存分に堪能できるステキなコンサートでした。

明日からの公演も大いに盛り上がりますように。

客席参加『DANCE OLYMPIA』タオル振付講座に永久輝さん聖乃さん華さん
柚香光「さまよっております」宝くじ抽せん会
花組バウ「殉情」を観る覚悟【雑録】
花組・永久輝せあについて「元禄バロックロック/The Fascnation」成功の立役者
タイトルとURLをコピーしました