礼真琴あやまらないで!星組再開初日『ディミトリ/ジャガービート』

礼真琴あやまらないで!星組再開初日『ディミトリ/ジャガービート』 その他

星組東京劇場公演
『ディミトリ/ジャガービート』

1月4日~13日の中止期間を経て
本日公演再開されました。

公演中止のブランクを全く感じさせない、星組らしくエネルギッシュでパワフルな再開初日だったそうです。

ショーが終わったあとに組長と礼真琴さんのご挨拶があり、その様子をまとめました。

星組再開初日カーテンコール

『ジャガービート』が終わり
緞帳が少し下りて→またすぐに上がり
組子たち整列。

まずは組長のご挨拶。

「このたびはご心配とご迷惑をおかけし申し訳ございません」

深々と頭を下げる組長と組子にパラパラと拍手がおきたものの大多数の人が反応せず

このとき客席で見守った方の感想として
(誰のせいでもないので)謝らないでください』という観客の意思表示のように思えたと。

「残りの公演も星組生一丸となって励んでまいりますのでよろしくお願いいたします」

組長のご挨拶が終わると客席から万来の拍手。

ひきつづき礼真琴さんのご挨拶。

「ご観劇いただきありがとうございます。このたびはご迷惑とご心配をおかけし申し訳ございませんでした

礼さんや組長さん(組子たち)が頭を下げる姿を見るのはツライですね。

本日からリスタートということで、劇場に足をお運びくださる皆さまに元気とパワーをお届けできますよう気を引き締めて全力で努めてまいりますので、引き続きよろしくおねがいいたします。本日は本当にありがとうございました」

客席の大きな大きな拍手に、極美さんをはじめ涙ぐむ組子たち。

それぞれ胸に込み上げるものがあるのでしょう。

指揮の西野先生もその時の思いをtweetされています↓

本日星組東京公演再開!中止になってしまった公演をご観劇予定だった皆様には申し訳ない気持ちでいっぱいですが、なんとか再開できてホッとしております。ここから千穐楽までオケの皆さんと共に舞台を盛り上げまくります!マチネ終演後の挨拶の時のお客様の凄い拍手にウルウルしていた西野でした。

西野淳Twitterより

カテコが終わり緞帳が下りたあと
ジャガーの『See you again』が映し出されました。

そして礼さんによる場内アナウンス
「本日はご観劇ありがとうございました」が流れると、またまた客席からあたたかい拍手が。

みんなが待ち望んだ再開の日を、組子全員で迎えることができて本当に良かったですね。

劇団もタイミングをはかっていたのでしょうか、本公演の再開のメドが立ったところで、昨日ようやく発表された…

礼真琴主演『赤と黒』先行画像

星組別箱公演『Le Rouge et le Noir ~赤と黒~』先行画像。

背景が赤いビラビラ1枚だとか、服にファスナーが付いてるだとか、細かいツッコミは置いておいて…

とにかく礼さんのアゴのラインが綺麗!!

透け感のあるブラックヘアが似合っていてカッコいい!

礼さんが演じるジュリアンは賢くて野心家な青年です。

その彼が愛によってたどる破滅の道。

礼さんの目線にゾクッ!ステキなビジュアルですね。

今後公開されるポスターは
礼さんの1人写りなのか、有沙さん(レナール夫人)と2人写りなのか
それとも暁さん(ストーリーテラー)も入れての3人写りなのかに注目があつまっていますが、

トップ娘役不在の公演ということで、ここはやはり礼さん単独の線が濃厚かと思われます。

そして舞空さんが出演される全国ツアー『バレンシアの熱い花/パッション・ダムール・アゲイン!』

こちらのポスターは、凪七さん、舞空さん、瀬央さんの3人写りなのですが…

いやはや、何組を見ているのやら。。

凪七さん・宙組、月組、専科
舞空さん・花組、星組
瀬央さん・星組

3人の並びがまだまだ慣れず不思議な感覚です。

だからこそ、お芝居もショーもどんな化学反応が起こるのか、公演がますます楽しみになりました。

そしてまずは、本日リスタートした星組東京劇場公演が、新人公演を含め、残りすべての公演がぶじに上演されますように。

大千秋楽にみんな笑顔で『星組パッション』できることを切に願っております。

極美慎がキターッ!星組「めぐり会いは再び」
月組千秋楽・暁千星にサプライズ「ブエノスアイレスの風」
月組の芝居上手たち「グレート・ギャツビー」感想
雪組「心中、恋の大和路」初日感想・和希そら、夢白あや、凪七瑠海
タイトルとURLをコピーしました