収録されていないって本当?桜木みなと「カルトワイン」

カルトワイン収録なし 宙組

残念ながら千秋楽を迎えることなく中止になってしまった

栗田先生の良作・桜木さん主演

宙組「カルトワイン」の収録問題について記したいと思います。

(記事の内容はすべて個人的意見です)

宙組「カルトワイン」

宙組「カルトワイン」は、
桜木さん演じるシエロと瑠風さん演じる親友フリオの、サクセスストーリーでもあり友情物語でもあるとてもステキな作品でした。

恋愛要素は少ないものの、様々な人物の生き様がていねいに描かれていて惹きこまれましたし、クスっと笑える洒落っ気のあるラストも秀逸。

そしてなにより、桜木さんの男役としての魅力を最大限に生かしたキャラ設定が最高でした。

チンピラ風でやさぐれた少年期、
留依さんとの出会いによってのし上がっていくわけですが、

よれよれのシャツからビシッとスーツに変身するシーンはトキメキました(栗田先生ありがとう)

己の目的のためなら好きでもない女を抱くこともいとわないワルい男。

五峰さんの妖艶さと桜木さんの気だるい色気がたまりません。

かと思えば、親友をかばうために自分を犠牲にする情に厚い一面も…

もともと桜木さんのことは器用な人だなと思っていましたが、ここまで変幻自在に人物を演じ分けられる人だったとは。

歌より、芝居よし、ダンスよし、ビジュアルよし、求心力よし。
真ん中がお似合いでとにかくカッコ良かったです。

この公演は桜木さんの東上公演ということもありチケット難でした。

多くの方が千秋楽のライブ配信を心待ちにされていたと思います。

わたしも配信でもう一度シエロに会えるのを楽しみにしていた一人です。

しかし無情にも7月5日~7日(千秋楽)の公演中止が発表されました。

それに伴い、ライブ配信も中止。

中止が発表される直前の公演を観劇したのですが、組子のみなさんは絶好調。

カテコも盛り上がりました。
桜木さんご自身も「千秋楽まで頑張ります」とおしゃっていたので、公演中止の発表に絶句しました。

収録なし?ブルーレイ発売なし?スカステ放送なし?

生配信が実現しなかったのは当然として、
収録(録画)配信されなかった理由をあれこれ考えていました。

「編集が間に合わなかったのかな」とか、
「生配信だと思って申し込んだ人への返金、そのあと収録配信の手続きがややこしいからかな」とか。

ですが、今になって収録できていない可能性があることを知り驚愕しています。(あくまで可能性ですので落ち着きましょう、わたし)

そりゃあ、完成度の高い千秋楽の映像がブルーレイになるのは最高なことですが、

いくらなんでもこの時世、リスクを考慮して事前に映像に残しているのではと思いたいです。

ブリリアでもドラマシティでも収録のチャンスはあったハズですし。

もし収録していないことが本当だったとしても、初日映像用や公演記録用として撮ってあるハズだと期待せずにはいられません。

ですが記録用はあくまでも記録用であって、配信で見るような選び抜かれたアングルではないのかな。

記録用として映像は残しているけれど、配信クオリティではない。

そのためライブ配信が中止となったのでしょうか。(想像です)

そもそも記録映像すらないなんて悲しいことは…考えたくもありませんね。

では本当にもうあの良作公演「カルトワイン」を見ることはできないの?

再演の可能性は、日程やキャストの都合上、限りなく低いと思います。

出演者やスタッフさんらの調整が大変なことには変わりありませんが、

ドラマシティかバウで無観客収録し、ブルーレイ発売することに、少しだけ希望を抱いております。

栗田先生作「カルトワイン」は、桜木さんの魅力を存分に味わえるのはもちろん、

瑠風さん、風色さん、留依さん、春乃さんら組子の活躍が目覚ましく、

脇を締める松風さんや五峰さんの、巧みな演技に感動する素晴らしい公演です。

どうかどうか何らかの形で「カルトワイン」が多くの方の目に触れられるようにと願っています。

LDH×宝塚コラボ!第一弾「真風涼帆リサイタル」・第二弾「HiGH&LOW」
宙組「NEVER SAY GOODBYE」初日感想・真風涼帆、潤花、芹香斗亜
真風涼帆&潤花・退団発表!
名曲ぞろい!タカラヅカスペシャル2019
タイトルとURLをコピーしました