永久輝せあ・憧れの人と共演!究極のデュエット

永久輝せあ・憧れの人と共演!究極のデュエット 宝塚OG

『夢の音楽会』は、憧れの人とデュエットしてみたいという現役ジェンヌの願いを叶えるスベシャル番組です。

わたしはこの番組が大好きで過去4回すべて視聴しています。

第1回・和希そらさん×安蘭けいさん
第2回・暁千星さん×柚希礼音さん
第3回・風間柚乃さん×彩乃かなみさん

第4回・桜木みなと×姿月あさと

そして今回は花組の永久輝せあさん(97期)の登場です。(以下、曲目などネタバレありですので読み進めご留意ください)

『夢の音楽会』永久輝せあ×春野寿美礼

春野寿美礼プロフィール

永久輝さんが憧れてやまないOGジェンヌは元花組トップスター春野寿美礼さんです。

1991年・入団77期・同期に安蘭けい、花總まり、朝海ひかる
2001年・VISAイメージキャラクター就任
2002年・花組トップスターに就任
2007年・退団
代表作・エリザベート、ファントム
愛称・おさ

永久輝×春野デュエット曲

永久輝さんが春野さんと歌いたかった2曲がこちら。

①闇が広がる/エリザベート
②世界の終わりの夜に/TAKARAZUKA舞夢!より

宝塚の歴史のなかで最高の歌手といわれた春野さん

現役を離れて16年も経つのに低音の豊かさは健在。やっぱりとてつもなくお上手ですね。

永久輝さんが宝塚に入りたいと思ったきっかけが、春野さんのトップお披露目『エリザベート』なのだとか。

生観劇はかなわなかったけれど、DVDを見て衝撃をうけ「ここに立ちたい」と決意。

春野さんの歌声が大好きで!という域を越え、『春野寿美礼おたく』と言っていいくらい春野さんに詳しい永久輝さん。

ほぼ全部の作品を見て、どのCDにどの曲が収録されているかも把握していて、春野さんへの気持ちを一生懸命伝える姿がとても可愛らしかったです。

今回選んだ曲は「(自分が歌うのは)難しいなとは思ったんですけど、ただただ(春野さんの歌を)聞きたくて」と本音をポロリ。

永久輝「夢のようです」
春野「夢かもよ」

なんなの~、このオシャレな会話は。笑

「ひとこちゃんを見ているとピュアな気持ちになる」と笑みが絶えない春野さん。

永久輝さんを初めて認識したのは雪組『ドンジュアン』の映像で、「これから伸びてくるんだろうなってすぐ分かった」そうです。

名曲・世界の終わりの夜に

『世界の終わりの夜に』はX JAPANのYOSHIKIさんが春野さんのために描き下ろした5分を超える大曲。

音域の幅が広く、限られた人しか歌えない究極の曲だと思いますが、

永久輝さんはみごとに歌いこなしていただけでなく、原曲には無いハモリパートまでやってのけ、素晴らしかったです。

20期上の春野さんに「ステキだったよ。低音も出てたし音域広いね」と褒められて、恐縮しながらも嬉しそうでした。

永久輝さんから春野さんへ質問

永久輝さんが春野さんに聞きたいこととは。

「譜面をいただいてからの稽古方法」

春野さんは「プロセスはみんなと同じだと思う」としながら、

「声は楽器。出やすいところと出にくいところの差がないように どのあたりのポジションを使うと線になって流れていくかを計算しながら自分の気持ちと背景をてらし合わせて歌っている。何回も歌って落とし込んで!」

とてつもなくハイレベルのアドバイスですね。

永久輝さんと一緒に私まで「ほぉ~」と唸ってしまいました。笑

春野さんの金言

春野(あなたは)これから大きな地位を得られていく人だと思うので、まだまだたくさん吸収してセンスを磨いて、その時がきたら自分をさらけ出せるような人であってほしい」

VISAガールでありトップスターでもあった春野さんの金言を背筋をのばして真剣に聞く永久輝さん。

「頑張ります」と締めくくりました。

愛月ひかるゲスト!珠城りょう1stコンサート「CUORE」トーク&セトリ
藤井大介先生理事退任!ファンクラブ会員ランク分け
珠城りょうの最後を見届けた明日海・瀬奈・霧矢・龍ほかOGの「桜嵐記」感想が泣ける。
明日海りおさん最後のお茶会
タイトルとURLをコピーしました