和希そら文学が話題!各組ライブ配信&中継発表

和希そら小説が話題!各組ライブ配信&中継発表 月組

公演日程の見直しという名の公演中止の発表から一日経ちましたが、

忍耐強いと言われている宝塚ファンでも、さすがに今回ばかりは怒りが収まる気配はありません。

そんななか、「これで気を鎮めて」と言わんばかりの怒涛の中継&配信の知らせがありました。(ひねくれモードですみません)

月組、雪組、星組ライブ配信&中継の知らせ

星組 宝塚大劇場公演
『RRR /VIOLETOPIA』
2024年2月4日(日)13:00公演[千秋楽]

キャストボイスによると順調にお稽古がすすんでいるようですが、

初日まであと半月という段階で、お正月公演(1月1日~5日マチネ)の中止が発表された星組。

当初予定されていた初日(元旦)のスカステ生中継(フィナーレ以降)は、初日が5日になったことにより、どうなるのでしょうか。

できることなら、この公演で復帰する礼真琴さんのお元気な姿、2番手羽根を背負うであろう暁千星さんの姿をいち早く見たいですね。

雪組 東京宝塚劇場公演
『ボイルド・ドイル・オンザ・トイル・トレイル/FROZEN HOLIDAY』
2024年2月11日(日)13:30公演[千秋楽]

初日を3週間遅らせてスタートを切ったものの、公演途中で中断したり、中止になったりと、ギリギリのところで千秋楽を終えた大劇場公演。

彩風「不器用で気持ちばかりが先走って、苦しめてしまって、悲しませてしまって。それでも大切なあなたがいるから舞台に立つことができます。世界には物語が必要だと信じて東京公演へ向けて元気に走って参りたいと思います」

絞り出すように言葉を紡ぐ彩風さんのご挨拶が忘れられません。

どうか東京公演はなにごともなく無事に完走できますように。

月組 梅田芸術劇場メインホール公演
『G.O.A.T』
2024年1月27日(土)12:00公演/15:30公演

年が明けるといよいよ月城かなとさんのプレサヨナラ公演が始まってしまいます。

公演は大阪のみなので、配信を楽しみにしている人も多いと思います。

2回配信ありがとうございます。ただ、できたら平日にも…(わがまますでみません)

熾烈なチケット争奪戦に破れ、涙を飲んだ人は数しれず。(私もその一人です)

配信だけが希望でしたが、やっと詳細が発表されホッとしました。

『和希そら文学』が話題

ところで『和希そら文学(夢小説)』なるものがSNS上で話題なのをご存知でしょうか。

簡単にいうと、男役の和希さんを主軸に描かれたフィクションストーリーです。

『もし和希さんが◯◯だったら』とか、

『和希さんならこういうシチュエーションで、こう言う(こうする)かも!』みたいな。。

内容はラブストーリーが多めで、どれも脚本家顔負けのライター力(妄想力)です。

和希さんが学校の先輩だったり、職場の先輩だったり、そこに朝美絢さんも登場して…

お尻がムズムズするくらいスイートな話しや、ちょっぴりビターな話しなど様々。

物語好きな宝塚ファンに人気なのもうなずけます。(気になる方はXで検索してみてください)

そのうち和希さんだけでなく、他のジェンヌさんの『◯◯文学』も始まるかもしれませんね。

先の見えない宙組

冒頭の話題に戻りますが、年末から来春にかけて、各組公演日程の見直しと配信日程が発表されました。

しかし宙組に関してのお知らせは一切なく、次回別箱の有無をはじめ、まったく先が見えない状態です。

今月後半に2回目の代理人面談交渉が予定されていますが、今度こそご遺族に歩み寄った話し合いがなされ、問題解決に近づくことを願っています。

大感動!星組「王家に捧ぐ歌」配信視聴感想・礼真琴、舞空瞳、有沙瞳、極美慎
芹香斗亜と春乃さくらの並びに思う『Xcalibur エクスカリバー』画像
朝美絢がスゴイ!雪組「蒼穹の昴」感想
星組『1789』制作発表ともろもろ
タイトルとURLをコピーしました