舞台トラブル中断!花組「TOP HAT」柚香光・水美舞斗・帆純まひろ

花組トップハット舞台トラブル 花組

2022年3月22日昼公演
花組梅田芸術劇場公演「TOP HAT」観劇。
(S席2階センター)


順調に公演は進行していたのですが、一幕途中で緞帳が降り公演中断となるトラブルがありました。

そのときの様子を詳しくお届けいたします。

※ケガ人なし病人なしですので安心して読みすすめください

舞台装置トラブル・S6 馬車

1幕シーン6・馬車にて

デイル(星風)に気があるジェリー(柚香)が馬車の運転手に扮し彼女に接近するシーン。

2人が馬車に乗っている時に「ガッシャーン!」とただならぬ音が舞台から聞こえてきて、明らかに普通ではない状態だなと感じました。

すると舞台上手の天井から何やらチェーンらしきモノがゆらゆら~

ひゃ~っ!!

そんな状況でも柚香さんと星風さんはお芝居をつづけていて、チェーンの存在に気付いていると思いますがまったく動揺している素振りはありませんでした。

そのあと2人は馬車から降り、お芝居は嵐のシーン(バンドスタンド)へと続きます。

1幕シーン7・バンドスタンドにて

このシーンの柚香さんと星風さんのダンスがあまりにもステキで舞台から垂れ下ががるチェーンのことなどすっかり忘れておりました。

シーンラスト、ふたりのキスにうっとり~。

静かに緞帳が降りて拍手。

そして次のシーンに進むのかと思いきや!

客席のライトがつき場内アナウンスが流れました。

舞台装置の点検のため中断

「ただいま舞台装置の安全確認を行っておりますので、今しばらくこのままでお待ちください。」

客席は一瞬ざわっとしたものの、すぐに静けさを取り戻し、プログラムを読んだり 瞼をとじて目を休めたり。

さすが宝塚ファン、こんなことでは動じません。

その後も場内アナウンスが数回、劇場スタッフさんの客席巡回。

約10分が経ったころ…

「大変お待たせいたしました。ただいまより公演を再開させていただきます」

アナウンスが流れるやいなやすぐに公演が再開され、ここからは花組生渾身のアドリブ祭りとなりました。笑

公演再開・アドリブ祭り!

アドリブ集

ベティーニ・帆純さん
「ノンノンノン~、お待たせ~いたしましたぁ~」

歌いながらご機嫌にアドリブを入れる帆純さんに客席爆笑。

そのあと舞台にやってきた一之瀬さんが、

ホテルのポーター(エド)・一之瀬さん
「ねぇ、聞いて聞いて!(天井を指差しながら)僕が直したの」

一瞬、本当に一之瀬さんがチェーンを直したのかと思ってビックリしました。(そんなワケないですよね。苦笑)

自分の手柄にしてベティーニにチップをおねだりする一之瀬エド可愛かった~。

ジョージ・航琉さん
「(柚香さんにスリスリしながら)さっきはビックリしたね~、直ってよかったわ~。」

そのあとも二人で天井を指さしアドリブ芝居が続けられて目が離せませんでした。

ホレス・水美さん
「皆さま、ご心配おかけしました~っ!それでは後ほど」

一幕ラスト、二幕へと誘うホレスの台詞にもアドリブ。

水美さん良い声~。

柚香光ご挨拶

そして柚香さんは終演後のご挨拶で公演中断について触れられました。

柚香さんご挨拶
「一幕では舞台の中断があり大変ご心配をおかけいたしました。
お芝居といえど本当の感情をお客様にお伝えしようと日々務めております。
今日はその気持ちが強すぎたようで嵐の場面で本当に雷が落ちてしまいました。笑
次の公演も気持ちを大切に務めてまいります。本日は本当にありがとうございました。」

柚香さんのユーモアのあるステキなご挨拶に客席が笑顔になりました。
とにかく出演者やスタッフさんにケガがなくて本当に良かったです。
明日からの舞台も安心安全でありますように。

客席参加『DANCE OLYMPIA』タオル振付講座に永久輝さん聖乃さん華さん
②花組「元禄バロックロック」観劇感想・柚香光、水美舞斗、永久輝せあ
ちょっとガッカリ!宝塚大劇場花組千秋楽♪明日海りおさんのご挨拶。「A FAIRY TALE-青い薔薇の精-」「シャルム」「明日海りおサヨナラショー」
柚香光「汗友・瀬戸かずや」「自慢のお嫁さん華優希」花組アウグストゥス千秋楽
タイトルとURLをコピーしました